自宅でカラカラ天ぷらに初挑戦!

連休中、嫁サンが義弟家族と那須まで渋滞ドライブへ!?


ゲットしてきたのがタラの芽と似たような山菜合計2点。


嫁サンのイワク<天ぷらがイイらしい>


<ギョ!活火山が作るのかい!>


ゲットしてきた日に作れば最高に美味なんだろうけど、当日は気合いが入らない。


本日、生まれて初めて天ぷらに挑戦デス。


食材2点ではチョウイト寂しいと思い立った活火山、南瓜とエビを求めて、シャワーのような霧雨の中、町内のスーパーに出撃。


<本日お買い得>のシールが貼られたエビのパックを発見スル。


一応<これは何エビだろう?>といぶかる。


活火山のdbにあるエビの名前は<伊勢エビ><車エビ><ブラックタイガー><甘エビ><桜エビ>


それならパックに入っているエビは何なのか?


伊勢エビ><車エビ><甘エビ><桜エビ>でないことは、活火山のdbが即座に反応する。


それでは<ブラックタイガー>か?


ラベルの横に書かれた<天ぷら・揚げ物に最適>を信じて買いました。


7センチ大が5匹で388円、これって安いのか?


とにかくエビといえば、そこには7センチ大と車エビしか無い。


従って、これを購入。


さらに南瓜の3分の1カットを90円で購入。


あとは<薄力粉>500グラムを122円で購入し、帰りがけ酒屋で炭酸水<カナダドライソーダ>を一本購入。


 


薄力粉を卵と炭酸水で溶き、170度のフライヤーで天ぷらを。


初めての挑戦なので、心持ち不安がよぎる。


まずは南瓜の素揚げを。なかなかイイ出来具合です。


これに自信を得て、天ぷらで、山菜2種、エビ、南瓜を。


薄力粉と炭酸水を使用したことで、カラッとした天ぷらが完成です♪


 


薄力粉と炭酸水を使うことは、以前テレビの生活情報番組で活火山のdbにインプットしてありました。


揚げ方は、よく行くスタンド天ぷら屋での門前の小僧。活火山、この経験で老後は<おかくら>か?!


 


 


 


 


 


 


 

コメント

タイトルとURLをコピーしました