木製ドブソニアン完成


暫く休んでいたブログです。


活火山、先月は、多忙を極め、7月にはいると、小旅行に出かけたり、とにかくワールドカップの開催中は、時間がメタメタに・・・


気がつけば、近隣の犯罪国家がミサイルをぶっ放す。そのドサクサに韓国は竹島付近の海洋調査を強行。


ミサイル発射を世界が避難する中、6カ国協議の主役は統治能力を失った状態。


海洋調査した国は、コレを単なる実験で脅威でないとのコメント。


中華鍋が唯一金属製の発明品として人類の食文化に貢献したらしい中国3000年の歴史の中で常にその影響下

に置かれてきた、お隣の2国家、1民族の常識や国際感覚はどうなってるの?


民主党の党首は、「北朝鮮の今回の暴挙については、よ~く中国にお願いをして解決を」


だって!


先日行ったという北京での歓迎料理に何か一服盛られたのは間違いない。


無位無冠のオジさんが渡航し野党外交を展開する費用は、これも税金じゃないのかな?


こんなそんなでイライラの毎日でしたが、昨日は降ると思っていた雨が降らず、いわば梅雨の晴れ間の状態。


活火山は昼から宿題になっていた天体望遠鏡を製作した次第。


鏡筒はコンパネ8ミリ厚。主鏡は口径15センチ焦点距離1,000ミリ。


方式はニュートン、ドブソニアン。


まだ塗装はしてません。迷彩色仕上げで完成したら日本海に出かけ

ミサイル監視の民間防衛隊で活躍させようかと真剣に考えた一日でした。


 


 


 

コメント

タイトルとURLをコピーしました