盆の入り

昨日は盆の入り。


夕方には近所のあちらこちらで、お迎え火を焚いてました。


活火山が住んでいる下町ではいつもの風景ですが、なにかほっとする情景です。


 


夕方買い物に行き、途中で軽い夕立に遭う。


この連日の暑さでは、地表の水分が蒸発し、夕立になっても不思議ではない。


傘を持たずに、自転車での買いものだったから、雨粒が火照った身体に心地良い。


そんな中、帰宅すると、活火山のマダムが手際よく、お迎え火の用意を。


マダムは育った環境のせいか、歳時記や仏事、神社仏閣詣でには、かなりのこだわりを持っています。


最近は、健康状態が芳しくなく、この一年ご無沙汰しておりますが、成田山の正五九<しょうごきゅう>なぞは

欠かしたことがありません。


<正五九>は、正月の月、5月、9月に千葉県成田市成田山新勝寺に参拝することを言います。


今度の九月には、成田山へ行ける位の体調になっていればと思うのですが。


 


 


 


 


 


 

コメント

タイトルとURLをコピーしました