大停電、信号停止!

江戸川を渡る送電線が損壊し、今朝は大停電。


その時、活火山は永代通り永代橋に向かって、大手町から日本橋へと進行中、信号マヒに遭遇。


車は待てど暮らせど匍匐前進の状態。


ところがどうでしょう。


各交差点、アバウトでそれぞれの車が自然に行き交っている。


通過時間が掛るのはやむ得ないにしても、その割には、大きなトラブルも無く、何とか通過可能状態です。


これって、日本人まだまだ捨てたモンでは無い証拠です。


理性的でした。


かなり、大人の理性が先行したようです。


これが、どこかのお国でした、もう革命前夜の騒ぎ。


暴動が起きて、まずは信号機のポールを破壊。


さらにエスカレートした群衆は、大規模な反日運動に拡大、信号機脇の商店、近くの日本領事館や日系企業の商業施設、コンビニなんかに投石、狼藉、破壊、略奪の無法化に発展すると見た、活火山の独断と偏見のシミュレーション。


それからすると、それなりに長い歴史と文化をはぐくんできた日本国民。


理性、知性、社会常識が先行した、結果ではなかったでしょうか。


小泉内閣総理大臣、アホなマスコミのインタビューの人垣を超え、外野席の非文明人が発する理不尽な非難を恐れず、明日は是非とも勇気もって靖国参拝をされてくだされたい。


日本人の理性、知性、常識は総理の行動を指示すると、活火山の電脳はシミュレートしました。


 


 


 

コメント

タイトルとURLをコピーしました