21日の産経

今日21日の産経朝刊。


<忍び寄る「日沈む国」>は1面トップ10段扱いだ。


さらに2面の社説である<主張>、3面にも関連記事が掲載。


かなりの問題提起と受け止めた。


活火山、午前中は産経の精読。


予算の年度内成立が不可能になり、4月にパニックが生じる内容の警鐘記事。


説得性がある内容。


なにやら、いろいろな社会問題、政治問題が山積し、<日沈む国>が<溶解>していくような現状に、今日の活火山またもや限りない閉塞感を感じております。


 

コメント

タイトルとURLをコピーしました