ネットブック購入

活火山のバイオ、3年経過でSONYタイマーが起動。


バッテリーとHD交換で70,000円の見積もりが。


SONYダイレクトで12万で購入し、ひたすら自宅でネットとofficeで使用し、この結果だ。


思えば親子2代でこのメーカーには泣かされてきた。


親父が使っていたカセットレコーダー、活火山の世界バンドの短波ラジオ、ポケットICラジオ、最後のとどめがバイオだ。


今日、秋葉のSONYサービスステーションに行った活火山、70,000円の見積もりに激怒し、帰りにヨドバシで<acer>を衝動買い、購入後7階?(8階)のしゃぶしゃぶ屋で衝動喰い。


秋葉に行く前に行ったスポーツジムでの減量効果はマイナスに。


帰宅して、ビール飲みながら、<acer>を設定。


簡単にできた。


早速、お気に入りや株屋の設定、ブログとメールの設定をする。


それにしても、思ったより小さめながら、なかなかいいんじゃない。


きょう日のパソコン、すぐにも故障し、修理見積もりはすぐに5万、6万を言ってくる。


それなら、ハチャメチャ安いPCが一番重宝する。


そういえば、3か月目に購入したDELLにも, 活火山はたいして資本投下していない。


総合ソフトも、フリーのダウンロード版の<open office>だ。


このネットブックDELLも皆50,000円以下。


これなら怖くは無い。


このネットブックに株屋のログインサイトをお気に入り登録したからには、あすからモバイルトレィダーだ。


先日、損切りしたJALも明日には10000株買い戻し、前回の赤字分と<acer>の購入コスト、〆て、15円アップで売り逃げするとしよう。


これで思惑通りいけば、まさに災い転じて福となす。


帝国海軍なら、まさに<回天>作戦だ。


吹くか神風!


 

コメント

タイトルとURLをコピーしました