米国

スポンサーリンク
katsukazan

世界の耳目は朝鮮半島へ注がれる

習近平は米国は直接帰国したのでしょうか? トランプ大統領のとの会談で面子、丸つぶれのまま帰国していれば、良いのですが。。 もし、さらに次の訪問国へ旅立っていれば、受け入れ国の緊張は大変でしたでしょう。 小心者の独裁者ですか...
katsukazan

演じた「韓信の股くぐり」で、韜光養晦( とうこうようかい)を決め込んだ習近平

赤っ恥をかかされた習近平 今回のに米首脳会談に、世界の一方の覇者として臨んだ習近平中国国家主席はどうやら、最初から最後まで、恥のかかされ放しであったようです。 韓信の股くぐりを演じざるを得なかった、習近平に、超超超大国中国の国家...
facebook

時系列米国外交の24時間

現在日本時間午前11時00分・2017.4月8日 産経紙のアプリが海外メディのtwitterを「超速報」としてアップしてくれます。 20時間前に遡り時系列でメモりました。 18時間前 AFP通信 ロシア、シリアの...
katsukazan

お花畑の朝鮮日報社説が印刷中

未明のシリア軍施設攻撃 2017年4月7日、日本時間未明に、アメリカ海軍はシリア軍施設へ対し、巡航ミサイル攻撃を開始しました。 その時間、韓国朝鮮日報の輪転機は、儒者気取りで、言葉遊びにも似た、お花畑風の切り口で書かれた「【...
katsukazan

素早い反応のトランプアメリカ、この分なら。。

シリア アサド政権の軍事施設に 米軍が巡航ミサイルで攻撃 NHKは4月7日12時29分、シリア・アサド政権が化学兵器を使用したことで、アメリカ軍は巡航ミサイルでシリア・アサド政権の軍事施設を攻撃したとニュース報道しました。 シリ...
katsukazan

インド洋で作戦終えた米軍強襲揚陸艦も韓半島に展開・中央日報

米国海軍・マリンがゾクゾクと半島へ終結 この記事も半島危機が目前に迫ってきたことを意味します。 韓国紙・中央日報からです。 画像は、先月31日に中部司令部支援を終えて東シナ海に入った強襲揚陸艦「マキン・アイランド」上陸...
katsukazan

百田尚樹氏、第一次世界大戦は。。

百田尚樹氏 昨日の虎ノ門ニュースに出演していた、百田尚樹氏が、1914年6月28日のサラエボ事件が発端になった第一次世界大戦は、同事件で、オーストリアがセルビアの宣戦布告し、オーストリアとセルビアの両国の交戦で戦争は集結すると見られて...
katsukazan

北朝鮮、金正恩労働党委員長の斬首作戦・Xディが近づく

無事に29年度予算も参議院を通過して、話題は共産党と民主党のヘタレな野党両党の共倒れがどうなるかという下世話な事ではありませんで、東アジア問題に目を向ければ、評論家諸氏が各人各様の持論を展開しております3月の下旬でございますと、文頭...
katsukazan

幻の満州国-王道楽土

王道楽土と言う言葉があります。 満州国を紐解くと必ずお目にかかるキーワードが「王道楽土・おうどうらくど」です。 ググると、「王道楽土」は、 アジア的理想国家(楽土)を、西洋の武による統治(覇道)ではなく東洋の徳による統治(王...
katsukazan

中国人は、米国系中国人でも中国人。一帯一路の恐怖を知っていますか?

身体に流ている文化と血流は、たとえ米国にいて米国系中国人は中国人で、あるいは、フランスにいて中国系フランス人といえども、中身は中国人と言うことを語るニュースです。 ロサンゼルス(LA)地域でも中国系による韓国製品不買の動きが拡散の兆しを示...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました