国際社会

スポンサーリンク
アメリカ・米国

発信力を出さない安倍総理

江崎道朗氏が虎ノ門Nで紹介したことが。。重大すぎ。紹介者が言う。「トランプ大統領にだけに言う、違うだろう!」国民は2015年12月25日のAIIB・アジアインフラ投資銀行の設立の際に、敢然とそのバスの乗車を拒否した日本政府と同様の発信を求めていた。
katsukazan

北朝鮮、金正恩労働党委員長の斬首作戦・Xディが近づく

無事に29年度予算も参議院を通過して、話題は共産党と民主党のヘタレな野党両党の共倒れがどうなるかという下世話な事ではありませんで、東アジア問題に目を向ければ、評論家諸氏が各人各様の持論を展開しております3月の下旬でございますと、文頭...
katsukazan

中国人は、米国系中国人でも中国人。一帯一路の恐怖を知っていますか?

身体に流ている文化と血流は、たとえ米国にいて米国系中国人は中国人で、あるいは、フランスにいて中国系フランス人といえども、中身は中国人と言うことを語るニュースです。 ロサンゼルス(LA)地域でも中国系による韓国製品不買の動きが拡散の兆しを示...
国際社会

スゥエーデンで、大規模な移住民による暴動が発生(動画)

スウェーデンの首都ストックホルム郊外の移民が多く住む地区で、大規模な騒乱が発生した。目撃者の話によれば、騒ぎの発端となったのは、地下鉄駅で警察官らが、手配中の男を拘束しようと試みた事だった。人々が、警官隊に投石したため、警官側はそれ...
中国

海外「参拝の何が問題なんだ?」 稲田防衛相の靖国参拝に欧米からは理解の声

まとめブログサイト・「パンドラの憂鬱」は、12月29日午前、稲田防衛大臣は就任後初めて靖国神社を参拝し、自費で玉串料を納め、「防衛大臣・稲田朋美」と記帳したことで、中韓を除く世界から理解の声が上がっているという記事を搭載しました。   ...
中国

最近静かな習近平

支那共産党内部の抗争が激化しているようです。 「プチ毛沢東」を演じる「習近平」は、台湾に独立派の祭英文総統が「選挙」で、繰り返します「選挙」で誕生したことへのカウンターは、航空機の定期便の便数の削減が精いっぱいでした。 祭英文総統就任前後...
中国

産経紙のコラム 【LA発 米国通信】 「カリフォルニア州の学校が「慰安婦は性奴隷」と子供たちに教える日が来るのか? 教育カリキュラム改正大詰め」

「慰安婦は性奴隷」と子供たちに教える日はきます    カリフォルニア州の学校が「慰安婦は性奴隷」と子供たちに教える日が来るのか? 教育カリキュラム改正大詰め    に対する答えです。 南朝鮮人によるアメリカでの反日運動は「捏造慰...
ISIS

パリ、ブリュッセルのテロから透ける白人至上主義

フランスのパリで2015年11月13日、ベルギーのブリュッセルでは3月22日同時多発テロ事件が起きました。 この事件に共通する興味深い事実があります。 白人至上主義という、偏見、傲慢、相手にする侮蔑で、今流の日本語にするなら、上流、下流の「...
中国

世界を襲うトリプルリスクの恐怖

いつも、支那・中国経済の、否、出来たたら、中国共産党が崩壊することを念じているkazanです。 しぶとい生命力も、今起きている上海株式市場の混乱はその緒になるだけなら、多少の納得、満足感もあるのですが、世界市場を襲うトリプルリスクとなれば話...
オバマ・アメリカ

七カ国国防相会議+動画・青山繁晴

YouTubeで時事ネタの動画配信をしている「高雄チャンネル」のkazan(活火山・katuskzan)です。 通常のマスコミからは、昨年の米海軍イージス型ミサイル駆逐艦が FONOP・自由航行作戦を展開してから、支那が急に静かに...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました