国内

スポンサーリンク
安倍晋三

改憲もできず、片肺のインテリジェンス環境の安倍政権

改憲もできず、片肺のインテリジェンス環境で中国発のCOVID19対策で、NSCは機能したのか?答えはノーだ! 断っておきますが、以下は、安倍政権へ大きな期待と信頼をおいてきた管理人の独り言です。 国連信仰と片肺同様のインテリジェ...
ニュース

中国発の #COVID19の脅威に日本の行政は「護摩焚き」「お焚き上げ」の対応しかできていない

行政はこの騒ぎで、感染者探しと感染ルートの解明にばかり、エネルギーを傾注してるかのようだ 今日(2月16日)のNHKニュースで報道されたCOVID19関係の見出しは以下の通りだ。 国内関連のみ表示 ・チャーター機 第5便が中国...
katsukazan

「1番目ではいけないのですか?」スミマセン、このランキングは世界に日本政府のアホぶりを教えています

Jhones Hopkins Univ. CSSE提供公開情報 このランキングは、2019-nCovs疾病発症、Map 2020年2月2日・日本時間17:03の画像です。 露呈した日本政府のアホ加減 画像説明 上段トップ画面のC...
ブログ

今日、日本は成人の日。。

「暦と、休日の関連付け」で、遠ざかる、暦や祭事・季節感 成人の日 成人の日とえば、1月15日という認識が普通の昭和人類です。 渋谷区内の学生寮にいた時分、渋谷区から、成人式への案内があったような気しますが、スルーしました。 ...
デジタル生活

1ヶ月以上、本グログこの更新をしてなかった。。チョット、休み過ぎだったか(反省)

例年のことながら、12月になって、身辺多忙になり。。 数年前、在留関係事務窓口を台北の交流協会切り替えた結果、誕生月の12月になると、例年のことながら、証明や手続きの発送で慌だたしくなります。 それに、少々老化が手伝い、ツマ...
中国

これは書籍名です、「チャイナチ(CHINAZI)」副タイトルが崩れ行く独裁国家 中国

これはヘイトではありません。書籍名の表示ですから、念の為、但し書きです。向こう側の人は、ご留意を。。 作家・宮崎正弘氏の中国のリスクを書き続けるエネルギー それは、何よりも自身の目で頻繁に中国に足を運んでの取材があることは簡単に想像...
ニュース

昨日/台湾時間正午、NHKニュースの中曽根元総理の訃報報道の尋常ではないスタイルに驚く

中曽根元総理の訃報報道で、新聞なら見出し部分に該当する導入部分だけ、を5回以上繰り返した佐藤誠太アナ☆重大な報道だったのだ。。 このスタイルの報道手法は、災害等緊急避難報道ではお馴染みだが。。 NHKの佐藤誠太アナが深刻な表情で...
日本政治

外への発信はメディアまかせで、審議拒否の乱発は完全「サボり」・一般社会では失職だ

昨日午前中のトランプ大統領が「香港人権・民主主義法案」に署名報道で「見える米国議会、見えない日本の国会の違い」が 明確に これは国家元首と首相の力の違いか? こんな思いが先立ち、政府与党、野党を問わず、本来有権者が求めている...
facebook

必見・必聴/緊急&朗報、電通の赤字転落を切り口にした、渡邉哲也氏のメガトン級アピール

みんなNHKは嫌いでしょう、渡邉哲也氏の発信ルを聴いて欲しい。渡邉哲也氏のメガ級アピール・これは、kazanの切望であり、願望であり、「激」です。 評論家・渡邉哲也 渡邉哲也氏には、民主党政権が誕生する少し以前に、twitterを始めた...
ニュース

いかにも小池知事らしい尊大な表現を選択した発言、貴殿は何様なのか?

尊大な発言で、文化人放送局・築地の生田氏は、今夜か明日の発信コンテンツで小池批判はエスカレートするはずだ 「IOC の決定に同意することはできないが 、最終決定権限を有する IOC が下した決定に を妨げることはしない 」 NHKニュー...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました