慰安婦問題

スポンサーリンク
慰安婦問題

発狂する韓国に快感を覚えるkazan・腹筋崩壊

嫌韓のkazanにとって、日韓関係は大変愉快な段階に突入しました。 あまりの興奮に今日の第一稿は東亜日報、中央日報、朝鮮日報の三紙の読み比べでした。 セウオル号沈没事件で、自ら韓国のマスコミは三流で、国家も三流であることを認めたマスコミで...
慰安婦問題

韓国のウィーン条約二十二条第二項違反に抵触する売春婦像・朝鮮人には身体で教え込まなければならない

韓国の在韓日本大使館や釜山の領事館前に建てられた売春婦像、kazanは「少女像」とは言わない主義です。 あの不細工な目がつリ上がって、エラの張った顔が、どう見ても、可愛い少女像とは見れないからです。 あれは元売春婦であった、おババの顔を若...
慰安婦問題

20万人の強制連行のウソに釜山日報が上塗り50万に。。

  20万人戦時売春婦が釜山日報は、 2016、11月19日の報道で50万に花火を上げました。 朝鮮語原文リンク 要点を翻訳しました(google自動翻訳) 趙廷来監督は慰安婦について「慰安所ではなく、食肉処理場であった。少女が引かれて...
慰安婦問題

ニュース女子の「捏造慰安婦問題の背景」から

最近は報道トーク番組が日本ではブームのようですね。 高雄にいるkazanはYouTubeで、長谷川幸洋がバンを張る、「ニュース女子」を視聴しました。 この中で、 慰安婦問題は1992年1月、時の宮沢総理の訪韓に合わせて、朝日が意図的とも取れ...
中国と韓国

今日の虎八

今日の虎八は百田尚樹氏と上島嘉郎氏。 特によかったのが、対韓国との慰安婦問題や年末の合意した日韓合意について、上島嘉郎氏が、従来の外務省の取り組み方から鋭く批判する内容は聞いていて満足状態。 それにしても今日の新たな発見は、日米開戦時の日本...
外務省

温度差ではなく姿勢に違い

  数ある中央官庁の官僚で、「外務官僚」が「お公家」集団と揶揄されているの知っている方は多いはずです。 産経紙2016.4.30の【杉田水脈のなでしこリポート(3)】を読み感じたのは、慰安婦問題に関する国際社会や国連に対する、総理官邸...
反日

余計なお世話だ、国連人権員会

国連の人種差別撤廃委員会が2014年9月に沖縄の住民を「先住民族」と承認するよう日本政府に検討を求めたと言う報道、あなたはどう思いますか? 支那中国の裏庭になった国連、その国連のさらに偏狭なプロパガンダと歪んだ理想主義に侵された国連人...
慰安婦問題

朝日新聞はどこまで白を切るのか

朝日のウソ。ブログ挿入のモノクロの画像の2枚目は、「アサヒグラフ」の表紙で女子挺身隊です。発行元は朝日新聞社です。従軍慰安婦と従軍看護婦、従軍記者、従軍写真家、従軍画家。。従軍と冠が突く呼称は高校生でも知っているはす。小欄は高校時代に見た映画や教科書のスナップで得た情報が未だに継続している。  近年、女子挺身隊で勤労動員された時の賃金その他の保障をめぐり、複数の南朝鮮人が訴訟を起こした経緯もあります。
動画・青山繁晴

参院選の争点は憲法9条・安倍総理の真意か

憲法学者の7割が、自衛隊と憲法9条2項関して違憲状態であることを是正スべきであるという見解を出しました。 自衛隊が、軍隊では無いとする論理は不合理であることは誰もが知っていいる。  その状態を放置することは政治の怠慢です。 自衛隊...
中山恭子

中山恭子代表:「少しホッとしている。。」

国会質疑と、今後海外で外務省が行うオフィシャルな外交交渉や国際外交の環境の中では、問題は解決したかもしれません。 中山恭子参院議員「少しホッとしている。。」 kazan 「12月28日以来、暗澹たる気持ち」   少なくとも。日...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました