ブログ一覧

日本政府が先行して既に中国の新型ウィルス菌株を持っているという青山繁晴参院議員が発したことをすでに発信済ながら

日本政府が世界に先駆けて、今話題になり、パンデミック化する中国新型ウィルスの菌株を所有しているということは、良い意味で衝撃でした。こうなると関連していろいろな夢や期待が広がります。

今日のラジオは強烈で一気に眠気が吹き飛んだ★高橋洋一教授が発信した、福島3.11「電源総喪失で対応の仕方はあった」

福島3.11「電源総喪失で対応の仕方はあった」という発信をニッポン放送に出演した高橋洋一嘉悦大学教授が解説・発信。内容は出動した70台あまりの電源車が接続不能で引き換えしたことを残がる内容だ。

古いUSBの中にあった Fadの女王Amália Rodriguesの「Naufragio」を聴いたら、ちあきなおみの「霧笛」のコンテンツを思い出した

youtube画面がトップから浅瀬に座礁し横たわる帆船の画像が出てきますが、これが、Amáliaの歌うNaufragio・難破船を連想させ、想起させる構成が実に秀逸で、音楽と映像のシナジー効果の強さ、破壊力を知る思いがします。

今日、日本は成人の日。。

昭和人で、戦後派なら、戦争も知らない新新昭和人で、実は成人式はスルーした経験ありです。少々気になっていたら、今朝のラジオで飯田浩司MCとレギュラーの須田慎一郎氏が、同様にスルー組ということで、今朝は妙な連帯意識を感じた

1ヶ月以上、本グログこの更新をしてなかった。。チョット、休み過ぎだったか(反省)

10年近い台灣生活の間、すべての情報ツールであったPCとネット環境の端末群はほとんどが壊滅状態になり、骨と皮になった12年オチのNECノートと旗艦マシンである自作PCが唸り声をあげながら、爆走する状態になり、一念発起した結果、思いがけない結果が出ました。

この曲判りますか。。。?「横浜ものがたり」

敏いとうサンの芸能活動を見ると、ライセンスや、コンテンツの販売、発信スタイルに他の歌手と異なるところが、感じられます。 若い時代、敏いとうサンが渡米先で、フランク・シナトラのボディガード役を務めるたエピソードを持つようですので、ライセンスに関係に日本の芸能風土とは異なる価値観をお持ちなのでしょう。

2週間の動画漬け生活を体験して。。

いつも視聴している動画コンテンツ以外の動画コンテンツと遭遇。ネット空間はリアリストが発信するコンテンツで溢れている。

戦後、日本の多くの軍人は、兵を語らず、半世紀近い間市井で生きたはずだが、福山議員の逆ギレにはドン引き

皆から、避難されることを、嬉々として行い、ハチャメチャな劇場型国会運営手法を肩で風を切って行った政権が、いまは逆ギレをする。これじゃ、漁船沈没事故に関して日本に謝罪と賠償を請求した北朝鮮と同じで、日本の野党は、なぜこうも、反日国家の思考や行動を足並みが揃うものか興味がいく。

一つの空間を共有できる喜びをしみじみと堪能★興奮し、感動し、泣いた

半世紀前、西日が傾き賭けた時間、秩父宮ラグビー場の少ない観衆の中で、晩秋、初冬の梢を抜けて吹き刺す寒さに震えながら、応援歌を謳い、気勢を上げていた時代には夢どころか想像すらできなかった事が実現しているのですから、仰天、感動、奇跡でおもわず泣いてしまいます。

祝・ノーベル化学賞に旭化成名誉フェロー・吉野彰氏のコメントがいい

「日本の川上の技術は強いが、川下に(米国の)GAFAのような会社が無い」と言う発言が、NHKのニュースで聞こえた★いい意味で、共有したい。この「川上、川下」発言のメッセージは、失われた20年に日本への警鐘であり、金言である。

ツールバーへスキップ