みずほ銀行システム障害の底流

memo

合併前のシステム

勘定系営業店系
富士銀行日本IBM沖電気・日立芙蓉グループ
第一勧銀富士通富士通一勧・古河
日本興銀日立日立  ー
/
ソース

見える興銀系の冷笑、よ

システム障害で真サッオなのが、どうやら富士通で走っていた一勧系・富士通の存在が見えてきそうだ。

合併前に入社、入行したした職員は、元の所属を意識する風土で、とくに、経営レベルの人事には輪番制があるよう言われてた時期があったから、どうせ今でもその伝統(悪しき伝統)は息づいているに違いない。

2021年11月18日か19日主演したコメンテーターが、上述の合併時の各社勘定系システムの統合で、3系統を運用するリスキーなシステムを構築することになったのが最大に原因だろう。

キーワード、「みずほ銀行」 「システム障害」で検索すれば。。

検索トップページ内トップ5件リンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました