アクティビティ

  • jirou が更新を投稿 1年 5か月前

    クリスマスも終わり、投資の世界はFX通貨市場が再開しても数日後から始まる年末年始市場休場モードへの突入を控えて、いわゆる、「気合が入らない」抜けたような雰囲気のはず。

    今日午前中の動きをみても、一見普段と同じような午前中の動きのように見えるが、株式市場の激変を見ながら、売買に熱気が全く感じられない。
    きっと、オセアニアタイム、TOKYOタイムは夕方までこんなところだろう。
    16時以降にロンドンタイムに先行して動きがどうあるかを見極めたい。
    何れにせよ、今週から新年の3日までは「見相場」だろう。

  • jirou が更新を投稿 1年 5か月前

    産経紙12月22日。矢板氏の月間正論の引用記事

    私は役所で日韓交渉を担当した経験も踏まえて、大胆だが国際的な理解も得られそうな五項目の提案をしています。
    (1)日本人が韓国に残した個人財産の返還を要求
    (2)対北朝鮮への経済協力はしない
    (3)日韓基本条約で在日韓国人2世までは特別永住権が認められているが、3世以降は認めない
    (4)歴史教科書における近隣諸国条項を韓国に限って撤回
    (5)韓国ドラマ、バラエティー番組の流入制限。

    これらはすべて相互主義で説明がつきますから「場合によっては実行するぞ」と言っていいと思います。

  • jirou が更新を投稿 1年 5か月前

    ファーウェイのCFOはZ国のいくつかある一つの巨大企業のCFO。
    そのCFOの拘束は、Z国にとって、致命的な重大的損失であることの証明になったぞ(^-^)

  • jirou が更新を投稿 1年 5か月前

    中国 防衛大綱に「強烈な不満」虎8の金曜日ダメ押しで、取り上げる。いつもいうが、Z国はわかり易い反応をするということの証明。

    ファーウェイCFOを拘束したカナダに対して、Z国は国内で即刻一名、続いて一名、段三段で更に三人目を拘束。

    やられて、即反応することは、Z国の標準反応。その反応の激しさが、その起因事項対応する意思決定が「解」であることの証明。
    日本政府はいい仕事をしている。。

  • jirou が更新を投稿 1年 5か月前

    大東亜戦争、終戦、東京裁判、WGIP、現行憲法、教育界への日教組の浸透、公職追放による高等教育機関や法曹界、学術会議、日本共産党、社会党、自治労、朝鮮総連、朝鮮学校、サハリン訴訟、慰安婦訴訟、吉見義明、高木健一、福島瑞穂、戸塚悦男、米国の反日運動、韓国の反日運動、拉致事件と日本人協力者、北朝鮮労働党と日本社会党、土井たか子、金丸信、金丸信と金塊、田辺誠、砂川闘争、山村工作隊と関連事件、60年安保、70年安保、沖縄反基地活動、全共闘、民青、革マル、中核、反帝学評、赤軍派と関連事件、クアラルンプール事件、テルアビブ空港銃乱射事件、ダッカ事件、全共闘、ベ平連、ノンセクト・ラジカル、パリ・コンミューン、

    ほとんどのキーワードが、コミンテルンと言うキーワードの範疇に収まってくる。
    補足するなら、シベ…[ 続きを読む ]

  • jirou が更新を投稿 1年 5か月前

    宮崎氏の「スリランカにおいても親中派ラジャパクサ元大統領の首相への返り咲き「政変」は、七週間にわたる国会の紛糾後、最高裁勧告によりラジャパクサ元大統領は首相就任を断念した。背後にインドのロビィ工作があったことは明らかである」を見ても、Zhong国の手法は、コミンテルンの、米国を取り込んだ実態を白日のものにした「ヴェノナファイル」から明快に答えは見つかる。

    孔子学院、公明党、沖縄工作、日本の官界、保守政党、紙媒体メディアと電波媒体メディアに代表されるオールドメディアの親中的なスタンスは公開された「ヴェノナファイル」からその輪郭は見えてくるし、大東亜戦争、終戦、東京裁判、WGIP、現行憲法、教育界への日教組の浸透、公職追放による高等教育機関や法曹界、学術会議が左傾化していく過程は米国の近代史と…[ 続きを読む ]

  • jirou が更新を投稿 1年 5か月前

    宮崎正弘からメルマガは南アジア圏へのインドによる影響力の行使を解説するメールでした。
    Zhong国が一帯一路で権益と影響力を深めるニュースは心地よいものではないが、インドの同様のケースには、寛容的になってしまう。
    この数ヶ月、コミンテルン、ソビエト共産党関連の動画やネット情報を検証した経緯もあって、Zong国共産党は明らかに、ソ連共産党にによる
    コミンテルン活動方式を踏襲してることが、日常のニュースから見えてくるようになった。

    今日の虎ノ門ニュースで青山繁晴氏が指摘した「中国の工作が自民党の手厚く行われている」と言う内容の紹介を聞いて、想像は確信に変ったようだ。

  • jirou が更新を投稿 1年 5か月前

    今日の「寺ちゃん」上念司、「虎八」の青山繁晴両氏がそれぞれ発信したコメントは、いつになく濃厚な密度で、久方ぶりに、ブログへの投稿意欲が再燃したような気がする。

    偶然にも、昨日、iPhoneとiPadに、文章やフレーズ、単語の音声入力環境を設定した。

    使って見ると、随分と興味深い事実や新発見を確認できた。
    これを使って、早速twitterも数件投稿。
    組み合わせると、ブログやSNSへ、従来と異なるアプローチができるかもしれない。

    先月来、facebookから、また30日の投稿ブロックをうけ、現在進行形なことも判明して、少々腐っていたが、かなりテンションとモチベーションが高くなり始めたような気がする。
    ーそんなkazanですー

  • jirou が更新を投稿 1年 6か月前

    遂にキレた。。
    楽をするために、快適な姿勢で、左翼や朝日が保守論客によって血祭りにされる至福で快適なkazanの一時が邪魔をされる訳で、日頃より、反日人権屋的左翼には理性的にかつ寛容的なスタンスを維持しているkazanも、限界に達しました。
    https://odoaba.com/katsukazan/post-4892

  • jirou が更新を投稿 1年 6か月前

    実に、Googleよ、お前もか!と言いたくなるような現象

    最近ブログ投稿が億劫になり、数年ぶりのジム通いと、これも5年ぶりのFXのインジケータの研究・学習に夢中になっておりますKazanですが、10月の締めくくりの意味合いで、今日はジムを休み、チャートをホッタラかして、某国のことについて書き始めたら、異常な現象、ヒョットしたら超常現象のようなことがあることを、Googleの世界で発見しました。
    それは、件の当該国の要職にある人物の名前が、Google日本語で簡単に一発変換できないということです不可解を改めて知り、その理由を考えたくなりました。

    ちなみにkazanの入力環境は「Google日本語」ですが、Microsof-MEIあるいは日本が誇る「一太郎」なら状況は全くことなる可能性があり…[ 続きを読む ]

  • jirou が更新を投稿 1年 7か月前

    公的健康保険の滞納も習慣が無い外国人に国民健康保険事態が必要ないだろう! 外国人は外国人特に日本国の税金が投入される国民健康保険の滞納者は即解約、失効と言う事にすべきだ、差別では無く、区別です。その為に民間の保険会社…

    [ 続きを読む ]

  • jirou が更新を投稿 1年 7か月前

    公的健康保険の滞納も習慣が無い外国人に国民健康保険事態が必要ないだろう! 外国人は外国人特に日本国の税金が投入される国民健康保険の滞納者は即解約、失効と言う事にすべきだ、差別では無く、区別です。その為に民間の保険会社がある。

    千葉県船橋市は、国民健康保険に加入している外国人の保険料の滞納率が60%を超えていることから、中国語やベトナム語など6つの言語で支払いを促すパンフレットを作成するなど、対策に乗り出しました。吉川直秀さんの投稿 2018年10月21日日曜日

  • jirou が更新を投稿 1年 7か月前

    メモです。

    「民意って、意味がコロコロ変わるものなの?」コロコロ変わるのが、猫の目と民意という認識が常識。だから、政治は正論で進める必要がある。その正論が遮られたときは、手法、手段、方策、工作のプラスαが浮上する。アホな社会状況には、政治が、正論にプラスαを織り交ぜるのが、良く言えば成熟した社会に手法であり、老獪さだろう。突きつけめれば、政治とはそこの行きついても、この事実を排除しきれない宿命にあるのが普通。

  • jirou が更新を投稿 1年 7か月前

    シャープも、東芝も救済できなかった日本財界が、のめり込んでいる、

    ・外国人労働者受け入れ
    ・訪中を受け入れ
    を積極的に推進するように見える安倍総理とその政権の三年間に、大きな危惧を感じる。

    仮にこれが政局の分水嶺になるリスクになりかねない。
    風が吹けば桶やの思考では無いが、参院選の野党躍進、結果、反日サヨク人権屋が「してやったり」「これで改憲の目はつぶれた」と欣喜雀躍してるのが見えのは衰えた思考と視力のせいか?

  • jirou が更新を投稿 1年 7か月前

    一昨日まで、一見、かってのヘプバーンローマの休日を彷彿させるような美貌に興味を持ったが、昨日からインターポールの総裁が。。

    そして今朝、著名に中国ウォッチャーのメルマガが届き、読むと、興味深い情報を指摘している。

    断片情報を整理すれば、想像以上に中国の組織機能不全は進行していると判断できた。
    米中経済戦争は、中国の覇権にトドメを刺すだろう。

    急に未来が、2038年あたりが明るくなってきた。。 これは痛快だ。
    https://odoaba.com/katsukazan/

  • jirou が更新を投稿 1年 7か月前

    東京五輪はすでに開催まで二年を切ったが、この二年で韓国は北の融合され、溶解する運命を予測する人は多いのが現実。ということは、今度の五輪では、北朝鮮旗が使用されるのか、あるいは半島統一旗を使用するものなのかに興味が行くが、どちらでも一向に構いませんが、日本が一番弱い時に竹島を侵略した民族に、これ見よがしに竹島が朝鮮半島国家の所属であるような統一旗を見せつけられのことだけは勘弁願いたい。
    https://odoaba.com/katsukazan/post-4847

  • jirou が更新を投稿 1年 7か月前

    昨夜、まんじりとしない中で視聴した穏やかな口調の馬渕睦夫先生の講演会動画が印象的であったせいか、今日のレギュラーコメンテーターの私事に近い切り口の発信力にいささかの不満を持ったのは体調にせいだったということにしときましょうか。。

    先程、体調不良を訴えて、むかしお世話になった漢方医の診療で、鍼灸を受けたのですが、感覚的には「すこしは楽になった」と思いたいが、「どうなんだろう」という印象が深いkazanです。
    今日のおはよう寺ちゃんでは上念司氏が、COZYでは須田慎一郎氏が取り上げたニュースへの解説が切れ味が良いだけに、青山氏の議員活動の紹介と、自身と青山千春氏の体験的なエピソードを切り口にする、番組進行には、珍しくストレスが残った感じだ。

  • jirou が更新を投稿 1年 7か月前

    >>
    濱田 治美
    14時間前 ·
    石平太郎

    本来なら旭日旗を堂々と掲揚して参加しに行くのは筋であるが、派遣中止も良い選択だ。とにかくかの国とできるだけ関わりを持たない方が良い。飛鳥新社から刊行された拙著のタイトルの通り、「朝鮮半島に関わってはいけない」のだ!!

    …/…/181005/plt1810050018-n1.html … @Sankei_newsさんから


    >>

    個人的な観測ですが、海自へ同調・連帯で、国際観艦式参加予定国の米、豪、英あたりから不参加国、ドタキャン国が出るような気がする。

  • jirou が更新を投稿 1年 7か月前

    FBFが2ヶ月のBan制裁を受けて復帰したという記事に、コメントした。
    そのコメントのメモ

    数ヶ月前に公開された、2000年のChina・清華大学経済管理学院顧問委員会創立に参集したVIPです。
    巨大市場に食指を伸ばすグラーバルリスト系ビジネスマンの面々。自由社会に基本的的な価値以上に利益を追求する面々が集っているのでが興味深いです。今更ですが、共産主義者の本音とメンバーの利益は共有されているということでしょう。
    彼らの数割は、ユダヤ系経済リベラリストであるのも、共通して興味深く、芳しい(^-^)  
    Chineの野望に組み込まれたメンバーの幾人かは、現実に日本経済の資産を食い物にした事実は見逃せません。

    FBのCEOは名前を見るだけで、アシュケナジー系◯ダ◯であることが想像できますし、…[ 続きを読む ]

  • jirou が更新を投稿 1年 7か月前

    久方ぶりに、FBの投稿に長いコメントをした。

    メモ代わりに
    Hidetaka Mimura 沖縄の食習慣は長寿というのが定評。民主的に推移を見守れば、最低でも30年はかかることになる。2045年…[ 続きを読む ]

  • もっと読み込む
タイトルとURLをコピーしました