テロ犯はアジア系の40代で、あごひげを伸ばしていた。。

EU
ロンドンテロ事件で、議事堂から飛び出し血まみれの警察官に救命処置をした元軍人のエルウッド議員
まとめました。 更新日:3月23日19時28分

英国・ロンドンで発生したテロ事件。

  • 犯人はアジア系(NHK)、
  • アジア系40代であごひげ(BLOGS・木村正人)、
  • 事件をめぐっては、警察当局者も発生後の会見で「イスラム主義に関連したテロ」の疑いがあると述べ、容疑者が過激思想の影響を受けていた可能性を示唆していた。(Excite news)
  • 犯行はイスラム過激派が絡むテロだったと見て調べている。(CNN)

http://blogos.com/article/215157/

http://www.excite.co.jp/News/world_g/20170323/Jiji_20170323X772.html

http://www.cnn.co.jp/world/35098563.html

アジア系と言うだけで、イスラム系と言うことが想像できましたが、NHKは言及を避けたみたいです。

NHKは、イスラム教徒過激な行動を聖戦・ジハードだと認識しているのだろうか?

何分、被抑圧民族に過剰なシンパ的感覚を前面に出すメディアですから性がないと言えばそれまでですが、日本のNHKや、朝日新聞、毎日新聞、東京新聞あたりの論調がハナから見えてくるみたいな印象が先行してしまうkazanです。

台湾でも、ニュースでは紹介されましたが、そこは台湾語、中国が解らないkazanです。

NHKプレミアムに切り替えたら、「森本学園事件・国会参考人尋問」の中継でした。

結局詳細は、日本時間の19時のと21時のNHKで詳細がわかり、ネット検索で追い記事確認です。

BLOGS・木村正人の投稿記事が検索のトップでした。

英国在住の方のようで、内容は濃いですね。

これで、数日後の控えた、英国議会での英国のEU離脱問題の審議に拍車が掛かるであろうと想像します。

行き過ぎた、過剰なグローバリズムを追求した結果の負の資産ということでしょう。

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました