この人は本当に多様性を共有できる社会の公人か?

katsukazan

このtwitterを投稿しよう思い、魚拓を取ろうとしたら、kazanのアカウントはすでにブロックされていましたww

友人から魚拓を送っていただき、記事を書いています(汗)

 

気が付いたら、プロフィール画像も変わっていました。 以前の顔が懐かしいww

今度は頭髪が以前に増してフサフサ、植毛か。

ヒョットしたら、有田センセーの泣き所は、自身の髪の量かもしれません。

余談になりますが、自民党豊田議員の暴言発言で有名になった「ハゲー#」について、どこかのブログで紹介されていました。

 

欧米では「ハゲ」は、「baldhead」「skinhead」で形容詞か名詞でそこに侮蔑的な意味合いはありません。

そう思うのは、ご自身の先入観です。

 

kazanは愛情を込めて、尊敬する信念の政治家・有田芳生氏に、申し上げたい。

以前のプロフィールのほうが、そっくりで表情豊かです。

あのプロフィールがずばり、有田芳生をイメージさせ、占拠は執筆活動には有功だと進言します。

 

 

しかし、市井の日本人の声をブロックする一方で、とうのご本人は、公人でありながら、日頃の多様性の存在を共有する社会の実現を希求する理想的な政治発言と逆行する趣旨の言論活動は、ダブルススタンダードそのものであることを指摘します。

 

反対陣営の意見に「反対」する。

デモも結構。

参院・国会で青色票するの自由。

反対の論陣をメディアで発信するのも勝手です。

 

しかい、反対陣営の意見を封殺、圧殺、存在を否定するのは、日頃の自身の発言と行動と矛盾します。

日本国民が、公人の、それも影響力のある、ひょっとすれば、現行制度化下では、日本国の総理大臣になる可能性のある人の、国籍を確認したいとするのは自然の発想です。

違いますか?

 

保守系が、貴殿を毛嫌うのは、異なる意見を封殺し、時に暴力的な行動すら支持をすることと、自身が信念とする「反日思想」、さらに、日本社会で少数派で、異常な存在であることを許容している日本社会の寛容さを理解できない偏狭さには我慢の限度が超えるからです。

 

 

戸籍制度は、世界で冠たる整備された制度です。

それ故に、その戸籍を根拠に発券された日本旅券・パスポートは世界では一国を除いて圧倒的な信認を得ています。

信認を得てないのは、北朝鮮国だけです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました