格闘家がリングで自身の身体や顔を手で打ちテンションを上げる

NHK

格闘家がリング上で試合前にテンションを上げるための仕草に

自身の顔や、身体をを自身の手で打つ。

テンションが高揚する音楽を流す。

等、色々あります。

 

ロッキーのテーマなんかいいですね。

昔、志賀高原の高天原でロッキーのテーマを口ずさみながら、滑走をし、見事のコケました。

 

布袋寅泰さんの「仁義なき戦い」のテーマもいいです。

気合が入ります。

 

最近ともすれば、ブログ投稿に気合が入らなくなったkazanです。

夏バテか。。

 

そんな事情で、挑発的なtwitter投稿で、その気合入れと、テンションを上げてみて、その効果を検証して見ました。

 

結構、海馬が覚醒され、テンションは上がります。

 

時は、日本はお盆の時期です。

暑中見舞い申し上げます。

twittter

NHKドキュメンタリー・東京裁判 & PAC3 足立康史
8月12日、午前中に発信したtwitterタイムライン

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました