際立つ、TBS・サンデーモーニングの偏向

NHK

際立つ、TBS・サンデーモーニングの偏向

この放送も実は、下請けの泉放送制作が実質作成し、在日朝鮮人で汚染され、まともな日本人は管理中枢ポストに収まることが不可能になった風土下のTBSをキー局として全国へ放映されている、報道番組です。

それは、TBSから始まった。マスコミが在日に侵されて行った経緯
それは、TBSから始まった。マスコミが在日に侵されて行った経緯。 TBSが朝鮮総連の巧妙な圧力で、同社の無試験による在日朝鮮人枠の入社を容認し、結果在日朝鮮人によって。。。「国籍は変えられるが民族は変えられない」

 

サンデーモーニングの偏向ぶりは異常の域を脱して、もはや狂気としか言いようが無いレベルです。

ご承知の通り、報道放送は、放送法4条のカタ~く、報道内容の規制を受けるということは、当然常識であるはずですが、

  • 朝鮮系のスポンサーオルガナイザーの電通
  • 朝鮮系に汚染され尽くされたキー局のTBS
  • 制作組織が朝鮮色に染まった泉放送制作

の三者の組み合わせで、放送法をものともしない偏向報道がされているのです。

偏向は狂気になり、公器は凶器になっている・放送法4条に適用を訴える

「天下の御政道に背く偏向報道には断固として、放送法4条の適用で放送事業者の見直しをするべきと主張します。」

現在有功な法律が適用されないのであれば、現行の放送法はザル法か、あるいは運用が立法理念にそぐわなくなっているのであれば、適切に内容を再検討するべきです。

5月3日の安倍総理の改憲発言から一気に、安倍潰し、安倍叩きが行なわれ、内閣の改造に追い込まれたのは、実に、民放メディアの悪質な印象操作とNHKの偏向放送に拠る所が大きいのは衆目の一致するところです。

「改憲」が立党理念である自由民主党の党首が、適切な選挙と適正な法手順で政権を獲得し、その政権首班氏名をうけた安倍総理が、「改憲」に言及することは極めて自然なことです。

泉放送制作

泉放送制作社の破壊力は、拙文で述べるより、画像を見れば一目瞭然です。

過去のこの泉放送制作をブログで取り上げていました。

https://odoaba.com/katsukazan/?s=%E6%B3%89%E6%94%BE%E9%80%81%E5%88%B6%E4%BD%9C

 

twitterアカウント DAPPI @take_off_dress

最近kazanのtwitterタイムラインには、保守や、左派、経済や政治評論といった社会科学系の投稿が多く露出、並ぶようになりました。

twitterタイムラインの機能を使い、自身が海外に居ることで、自然に増えた外国人の投稿のファンキーなファッションや、社会風俗系の投稿やエロ系、サイドビジネス系、バイナリーオプション系、出会い系の投稿記事を整理できました。

その結果、タイムラインがだいぶスッキリして、twitter情報も、検索アナリストとしての守備範囲には、従来のいわゆるネット情報以上に有功で、強力な検索マシンーにマイナーチェンジをすることができました(笑)

 

今日の投稿記事に埋め込んだのは、twitterアカウント DAPPI @take_off_dressさんの元投稿記事で引用リツイートしたものですが、特にDAPPI さんは、kazanが検索したタイムラインには常連のポスターになっています。

タレ目のサングラスをモチーフにしたプロフィールに、どんな方なのか興味がそそわれ、個人的には「西部警察」の捜査課の大門圭介部長刑事(渡哲也)を印象しますが。。

 

https://twitter.com/search?q=%23%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%87%E3%83%BC%E3%83%A2%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%83%B3%E3%82%B0&src=tyah

コメント

タイトルとURLをコピーしました