もっと踏み込んで欲しかった佐藤綾子氏の【佐藤綾子のパフォーマンス講座(12)】

twitter

久方ぶりにニュースで「蓮舫」氏の名前を目にしました。

kazanにとって遠い過去の人物ですが、大嫌いなchina人そのもの振る舞いで、それを売りにし、自己顕示のみを原動力にして、ツッコミを発信し続けた軽薄無能な参院議員に、いささかの同情を持つものではありません。

 

パフォーマンス学の一人者が、蓮舫議員を俎上にあげたことは、評価できる思い、早速産経紙の【佐藤綾子のパフォーマンス講座(12)】に目をやりましたが、正直、不完全燃焼でした。

このようなソフトな切り口を産経紙が望んでいたのか、あるいは、寄稿者の知性が、辛辣な切り口を制御したのかは不明です?

 

ただ、不完全燃焼したkazanは、勢いで、佐藤綾子氏を検索してみました。

 

そこで、発見したのですが、日本の学術分野・範疇に「パフォーマンス学」なるものが存在するかのようなWikiの解説に、二度ビックリです。

佐藤綾子氏はwikiでは、心理学者でスピーチの達人、著書152冊の長野県人と紹介がありました。

この分なら、最近自称し始めたkazanの職業の一つ、「創作D級日本料理研究家」の市民権も、近い将来産経紙のゴマをすることで、認知していただければ、死ぬ前に一遍くらいは、寄稿も夢では無いなどとと、白昼の夢に浸った9月6日の午後でした。

産経さん、今後は、寄稿者にもっと読者の趣向を伝えて、草稿依頼されることを促していただいたいものと、強~い願いと期待を込めて、ブログ記事の更新をするものです。

【佐藤綾子のパフォーマンス講座(12)】蓮舫氏の巻 モノ言いだけ派手なしくじり政治家に学ぶ実践ポイント
《パフォーマンス学の権威として知られる佐藤綾子氏が、「リーダーたちに学ぶ伝え方」として、各界の第一線で活躍するリーダーの所作を通じ、社内でのプレゼンテーションや…

佐藤綾子 関連tweet タイムライン

佐藤綾子 - Twitter検索
佐藤綾子に関連する最新のツイートです。みんなのコメントを見て会話に参加してみましょう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました