遅れてきた仕訳負け組新党「立権民主党」

ニュース

政党助成金

90億円とも、120億円ともいわれる 民主党 民進党の現ナマについては、昨日のブログで紹介しました。

別に民進党が潰れている訳で無いのだから、追い出せば民進党の金庫にある150億円は、左翼が独占できる。

150億円は大きいです。

かって、お仲間がダッカ日航ハイジャック事件で、日本政府からせしめた600億ドルは、レート300円換算で180億円です。

それに次ぐ金額であり、それを、革命左翼とアホな民進党参院議員で「ゴッツアンデス」ができるのだから、話題に事欠かない。

絵本もどきの戯れ文のリンクカードから飛んでいただければ、嬉しく思います。

民進党被仕訳組、新党結成の前に演ることが。。「ヨッ、枝野屋!」「イケッ清美!」
民進党リベラルの代表であ枝野幸男代表代行が民進党の仕訳で、受け入れ拒否の可能性を踏まえ、新党結成の動きがあるようです。 記事は産経紙web版 2017.10.1 13:15です。 「新党結成の前に演ることがあるん...

 

あえて「立権民主党」

「立憲民主党」、あきれる、ネーミングです。

産経紙の速報です。

【衆院選】立憲民主党を立ち上げた枝野幸男氏、希望合流からの転換希望者は「排除しない」
民進党の枝野幸男代表代行は2日午後、新党「立憲民主党」結党を発表した記者会見で、「安倍晋三政権の暴走に歯止めをかけるための大きな役割を果たす」と述べた。小池百合…

 

小池・緑のオバサマに仕訳ではじかれた、失業左翼政治家の「権利」を前面にだした、旧民主党残滓の政党だから「立権民主党」がふさわしい。

代表を総裁と言わないあたりが、きめ細かい印象です。

これで、清美をサルベージすれば、地下に潜ってテロ活動するリスクも減るかもしれない。

全く楽しい展開だ

この政党に参入する紳士淑女は、もっとも政治家としての、すくなくとも、国政関与の政治家としては欠陥人間ばかり。

理由は、

28日に民進党の2時間あまりの両院議員総会で、前原代表に騙されて、総会ではプラカードを掲げることもなく、代表席に駆け込みマイクを取り上げ、吊し上げ、総括することもなく、シャンシャンし、最後は梯子を外されて、仕訳被害者同盟が、今日(10月2日)午後には総務省に新党「立憲民進党」を届けるというのですから、お笑いです。

一寸先の状況を嗅ぐ能力も、見極める能力のない仕訳失業議員が権利主張をして作る政党ですから党名は「立権仕訳失業党」でも十分説得力があり、同情票が集まる可能性があったと思うkazanです。

つまり、先に見通し、見識、読みが出き無い、議員以外は何も出来ない、愛国心の無いー、これは「新三無主義」の集団が 「立権仕訳失業党」 否「立憲民進党」です

 

つまり、この連中は馬鹿です。

 

自身の進退も、先に展開も読めない馬鹿、アホウを再び国会に送ってはいけません。

 

これから、日本は、すぐ間近に国難が控え、国際的な場で演じるプレーヤーとしての実行力が求めれている重大な時を迎えようとしてます。

 

自身は、国際スピード郵便でなんとか、投票に参戦する覚悟です。

これには約20USD(ドル)の費用が伴いますが、この際、小事の泣きを言わないつもり。

コメント

タイトルとURLをコピーしました