北陸中日新聞の頭の悪さ・真性アホウ症

twitter

東京では中日新聞系の東京新聞のさやか社会部の女性記者が、首相官邸でトンチンカンな質問をして、記者クラブのひんしゅくを買った事は有名です。

この記者のアホ加減は、ひとり望月衣塑子記者のことなので、彼女の個人的な、固有の症状かと思っていましたら、どうやら、中日新聞全体の症状のような珍現象が10月5日出現しました。

北陸中日新聞・朝刊・2017年10月5日

何でしょうか?

このはしゃぎ過ぎに、吹き出してしまいます。

立憲民主党のtwitterフォロワーが自民を抜く

分析能力ゼロ、田舎新聞社のアホ政治部か社会部の記者が、作文して入稿した記事だと確信しますが、ヒョットしたら、共同か時事通信の配信を、記事の内容と情報の裏読みをすること無く入稿し、デスク、校正のフィルターをくぐり抜けた結果なのでしょう(笑)

 

立憲民主党のtwitterフォロワーのほとんどが、保守系、アンチ立憲民主党であることをまず、認識していない。

「それなら、なぜ?」

そんな素朴で質問に、なんか初々しい親近感も湧かないでもありませんが、この程度であれば、小学校の壁新聞の記者レベルです。

多くのフォロワーの実態は、アンチ立憲民主党の発信の揚げ足をとり、多発するミスや、ダブルスタンダードを発見し、検証するためのフォロワーであり、そのフォロワーは、ミスや、ダブルスタンダードを発見して、それを自身のtwitterやinstagram、facebookで発信する事を目的に、フォローしてることを、全く理解していません。

 

中日新聞

東京新聞が左傾化している実態は有名で、朝日ー毎日ー東京ージャパンタイムスと続くというのが実態です。

この東京新聞がグループ入りしているのが、中日新聞で、名古屋圏を中心としたメジャーな地方紙ですが、金沢の「北陸・中日新聞」が紙面トップで馬脚を表したと言う検証記事でした。

あえて言うなら、どういう時間比較と、表見数字の比較をしているのだろうかという点も気になります。

一度、検診を受けたほうがいいと思います。

 

ネットでも確認の検証をしてみましたので、今時、社風を象徴する顕著な記事内容をしょうかしたサイトが有りましたので、リンクカードを埋め込みます。

https://snjpn.net/archives/32699

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました