杉田水脈氏(比例中国17位)この追い風は愛国系国民運動にも追い風

ニュース

水田水脈・自由民主党候補(比例中国)

比例中国ブロックは 鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県

杉田みお(水脈)候補

杉田みお候補は、鳥取大農学部卒で元衆院議員。

最も印象に残るのは、手弁当で、ニュネーブ国連女子差別撤廃委員会へ乗り込んで、日本と日本人を貶める「捏造慰安婦問題」で公式に演説をし、多くの理解を獲得した事と、反日左翼の在日朝鮮半島系組織の巣窟である、西早稲田2-3-18の「女たちの戦争と平和資料館」に潜入し、捏造された展示物を取材した度胸の良さの武勇伝です。

 

直近のジュネーブ行では、現地滞在コストを節約する必要から、ホテル滞在ではなく、レンタルハウスを借りて、シェアハウスで滞在し、対国連活動をしてきた話は、facaebookの友達や虎ノ門ニュースに出演した時の報道で、kazanはその詳細をかなり知っている一人です。

 

一見、か弱い大和撫子のような印象からは想像し難い、女丈夫。

 

杉田みお候補には、ぜひとも当選していただき、ともすれば、国連外交や、海外でのアンチ捏造慰安婦問題や歴史戦では、腰がほとんど引けている従来の外務省のお公家外交を払拭し、海外での歴史戦と慰安婦関連建造物の排除運動の主役である、心ある草の根の日本人有志の後ろ盾になっていただくには、最適な人物です。

 

中国ブロック(鳥取、島根、岡山、広島、山口)の選挙区を離れている、SNSユーザーは、ご自身の選挙区にアナログツール(電話、会話)で積極的なサポートを展開していただきたいと訴えます。

昔の動画ですが、杉田水脈、彼女の思いは、今も変わりません! 慰安婦問題に斬り込んだ杉田水脈さんを熱烈に応援しましょう! 今回は自由民主党公認衆議院議員候補です。

吉川直秀さんの投稿 2017年10月7日(土)

比例名簿の下位では元職も目立ち、いずれも次世代の党に在籍した杉田水脈氏(比例中国17位)、上野宏史氏(比例南関東32位)、藤井孝男氏(比例東海33位)らが自民党から出馬する。群馬1区での出馬を検討していた中曽根康弘元首相の孫の中曽根康隆氏は比例北関東の30位となった。

産経紙・2017.10.10

【衆院選】自民が比例名簿発表 安倍晋三首相、小泉進次郎氏は重複せず 鈴木貴子氏は北海道2位 杉田水脈氏は中国で出馬
自民党は9日、衆院選比例代表の公認候補者計313人を発表した。選挙区との重複立候補は258人で、比例単独は55人となった。安倍晋三首相(党総裁)、小泉進次郎筆頭…

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました