山口4区の市民団体代表候補の愚かさ

twitter

市民団体代表候補はテロリストか?

すぐに@democracymonstでtwitterタイムラインを検索したが、既に削除されていました。

素性をググると、いろんな関係筋で、著名人のようです。

選挙期間中ですの、投稿がこの市民団体代表の候補に利することは避けるために、山口4区の全候補者のリストを取り上げました。

トランプ大統領同様のtwitterを選挙戦に活用したまでは、納得できても、39歳ににもなって、自身の投稿行動が、幼稚で無責任極まりなく、国政に参入するものとしての、法律的見識にも無いと言うことが見てきました。

 

実はこのメールの前段階で、同様の以下のtwitterを投稿しております。

内容を見るだけで、いかに常識と、品性と、法的見識が欠如しているかが分かる内容です。

 

投稿記事三行目には

「来てくれるボラ(ンティア)の方には半額くらい旅費の援助を検討してたいです。」

と記載された投稿をしてました。

 

問題投稿として、twittter社へ「問題のツィート報告」を上げようとしたのですが、既に、比較短時間で、削除してました。

 

投稿した時点で、この投稿が、公職選挙法に抵触する可能性を全く認識してなかったことを証明してます。

 

kazanは魚拓すら取れませんでしたが、心ある国民はすかさず、証拠の魚拓を取って、ブログで発進しはじめました。

 

演ることを観る限り、国政に参加できるような資質の人間で無いのは明らかです。

内容は、テロリストそのものです。

 

この手の人間は、問題が生じると、

まず自身のtwitter投稿記事を削除します。

次に非難する人間のアカウントをブロックします。

 

有田芳生民進党参院議員のお得意の手法です。

 

案外、同類の方かもしれません。

 

過去にある死刑囚が書いた、「無知の涙」と言う書名が脳裏をかすめたくらい、愚かしい候補者です。

 

山口4区の選挙民は、国際政治で存分な役割を担い、存在感で国際的な評価をうける稀有な政治家を選出してきた土地柄ですから、かようなテロリストもどきの選挙妨害で屈するほど軟弱では無いと確信してます。

こうした、途方もないトンチン漢な人間が自身のtwitterアカウントやメールアドレスに「democracy」をうたいあげる、市民団体代表として立候補しているグロテスクな日本の政治風土は払拭されるべきと考えます。

 

多様性は認めることは必要ですが、法律違反を堂々と謳う犯罪者、意見の異なる相手を封殺しようとするテロリスト的精神風土とはその価値観を共有はできません。

 

特に、「反日」だけは、排除されるべきです。

 

さらに候補者のメールアドレスです。

democracy.monster@gmail.com

 

democracy.monster、ふざけたアカウント名であることは、そのまま候補者の人柄や人格を表しています(笑)

 

 

オリジナル魚拓を入手出来ませんでしたので、本記事作成にあたり、以下のサイトを参考にしましたことをご紹介します。

HugeDomains.com - Anonymous-Post.com is for sale (Anonymous- Post)
黒川敦彦氏が公選法違反?選挙応援動員に金銭支払い告知、補助名目でも実費弁償ではない可能性→削除逃亡 | KSL-Live!
衆院選で安倍首相のお膝元である山口4区に出馬する黒川敦彦氏が、衆院選投票日前日の動員に「半額くらいの旅費の補助を検討したい」と呼びかけ、人員を募集していたことが判明した。黒川敦彦氏は今治で加計問題を追及している人物だ。 ※7日15時45分ごろ投稿、現在は削除 公職選挙法では特定の候補者のために働いた者に対しては、交通費...
加計追及の黒川様へ、集めた資金と株式は?10万円が2千万円になる夢のビジネスに出資した方からの質問 | KSL-Live!
黒川敦彦 様 加計問題の追及ご苦労様です。 過去に「国費を食い物にする大学発ベンチャーのタックスイーター(税金喰い)」という報道風評被害を受けた黒川様が、加計関連校の偏差値にまで批判の的を広げていることは誠に残念であります。 参考:事実歪曲、報道被害か?日経の「大学発ベンチャー」記事 さて、当サイトへある人物から相談が...

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました