鉄砲持って、戦車に乗って、大砲撃つ「ボーイスカウト」がどこにいる?

左翼

東大法学部が憲法学の主流だと?

自衛隊が軍隊で、日本国憲法違反であることは簡単に理解ができるレベルの話だ。

どう見たって、ボーイスカウトじゃないだろう。

鉄砲持って、戦車に乗って、大砲撃つ「ボーイスカウト」がどこにいる。

その辺の憲法学者より、kazanのほうが上だ

この真理をを理解できない憲法学者という、アホな知識人が東大法学部憲法学のようだ。

kazanの見識は、小学生でも理解できるシンプル話だ。

 

いつでも講義してやる。

 

それを恥じることもなく、プラカードを並べてm学会で「憲法学遊び」をしている。

 

プラカードの色柄が市松状に表示さている。

明らかに組織的な意思表示だ。

 

ここにいる、憲法学者は大学から駆除されるべきだ。

なぜなら、こんなアホな教授の授業・研究がまかる通る教育風土から、卒業し官僚になり、、ラブオンドビーチの前川喜平文科事務次官や民進党の小西洋之参院議員のような、異型のアホが、官界や正解でのさばることになる。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました