言ってやろう、それが老齢層の有権者の義務で使命だと

twitter

これだよ、これ!

自民党が圧勝!?

んわけありません!

いまだに「希望の党」やら「立憲民主党」の 政策なき甘言に乗せられる老齢層の有権者がいっぱいいます。

だから これからの日本を担う「若い層の投票が大事」なんです。

経済の回復と盛況な就職 防衛の強化 「日本を守り抜く」という党が絶対必要です

 

だから、SNSユーザーは、拡散し、

政策なき甘言に乗せられる老齢層を覚醒しなければなりません。

 

「戦後のどさくさに生まれた、団塊世代の二世代は正常で、保守を支持している」と言う現実とその理由&背景を口頭で教える必要があります。

団塊世代は、ダメ世代であることを、シッカリ認識させることも、これは、立派な社会貢献です。

 

団塊世代は人数こそ多いいが、さほど社会的に必要とされる人材は非常に少ないの実情です。

この世代にはノーベル賞受賞者は決して出ない、欠陥世代なのです。

財界でもしかり。

この世代と下の世代は、研究開発投資を見送り、ひたすらリストラだけが経営ノウハウと信じ込む風潮が顕著です。

 

こんなアホな世代が、無党派層という訳の分からない、無機質な政治風土と、日本の歴史や風土に対する無責任な感覚を日本社会に培養させてきたことを、はっきりと、口頭で教えて上げる必要があります。

 

それで怒ったら、言ってやればいいでしょう。

 

日本をダメにしたまま、隠居していいのですか?

日本をダメにしたまま、逝くのですか?

逝く前に、一つくらいは、社会に貢献して下さい、

と。

 

改憲ができるリーダーは、残念ながら、安倍晋三総理以外にいないのが現実です。

普通の国家になるためには、改憲は不可欠です。

 

だから、安倍総理に、改憲だけはしていただきたい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました