歴史戦・闘う吉村洋文市長に声援

ニュース

日本から仕掛けられない以上、降りかかる火の粉は払うのが歴史戦

中国によって巧妙に仕掛けれた歴史戦の一つが、サンフランシスコ市の売春婦像の公共物化です。

アメリカの売春婦像の設置の黒子は在米中華系米国人グループで、その母体は世界抗日戦争史実維護連合会、その資金でパシリをしているのが朝鮮半島系米国人です。

この団体は設立時にあたり、そのノウハウをユダヤ人の歴史戦の母体組織「世界ユダヤ人会議」から学び、それをモデルにして、対日歴史戦で、在米朝鮮半島人を「用韓」したことは衆知の事実です。

 

世界抗日戦争史実維護連合会についての詳しい記述はググってもヒットしますが、河添恵子氏がその著書やSNSで発信してます。

本来なら、日本政府が公然としない歴史戦に参戦しないことが許せないことです。

それ以上に、吉村博文大阪市長の奮闘に強い応援のメッセージを送ります。

参考記事です。

余計なお世話だ、国連人権員会
国連の人種差別撤廃委員会が2014年9月に沖縄の住民を「先住民族」と承認するよう日本政府に検討を求めたと言う報道、あなたはどう思いますか? 支那中国の裏庭になった国連、その国連のさらに偏狭なプロパガンダと歪んだ理想主義に侵された国連人...

産経紙(ウェブ版)は14日は二連発、いや、水平二連銃で報道しました。

【歴史戦】黙っていれば認めたと受け取られる-サ市慰安婦像問題で大阪市長「自治体も明確な意思表示必要」
慰安婦像と碑の公共物化をめぐり、13日、米サンフランシスコ市との姉妹都市関係の「年内解消」に言及した吉村洋文大阪市長。産経新聞の単独インタビューでは「姉妹都市と…
【歴史戦】サンフランシスコ慰安婦像、公共物化なら姉妹都市「年内に解消」大阪市長明言 日本、大阪へのバッシング、「信頼関係築けぬ」
大阪市の姉妹都市、米サンフランシスコ市が検討している慰安婦像と碑の公共物化への対応をめぐり、吉村洋文市長は13日、産経新聞の単独インタビューに応じ、サ市のエドウ…

twitterで紙面が紹介されてました

キーワード吉村市長 慰安婦像のtweetタイムライン

吉村市長 慰安婦像 - Twitter検索
吉村市長 慰安婦像に関連する最新のツイートです。みんなのコメントを見て会話に参加してみましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました