お金は正直か?円安。。米韓軍事演習が始まるが。。北朝鮮は強く反発

ブログ

米韓軍事演習が始まる、過去最大の規模 北朝鮮は強く反発「重大な軍事的挑発だ」

http://www.huffingtonpost.jp/2017/12/03/f35_a_23295843/

まだ始まらない。

 

メールが入ってきました。

証券会社からです。。

米国市場は高安まちまち ダウ平均は失速しながらも史上最高値を更新 日本市場はナスダックの下落や円高を受け下落か

日本市場の方が結構したたかで、円高ということは、まだ始まらないと言うことになります。

朝鮮半島の動乱が始まる気配がさらに濃厚になれば、円高に転じるはずです。

したがって、本来なら、円高で日本市場が日経ダウを更新するのが方程式ですが、バブル崩壊後最高額を更新して、市場は一服状態なのでしょう。

 

それなら、国際感覚からFX市場を通して、朝鮮半島リスクを凝視するなら、「円」は緩やかな円安で、現在日本時間26時、時間足のMACDは、緩やかにプラスに転じている状況を見れば、始まった米韓演習の模様眺めということになるのでしょう。

友人のFB投稿

友人が何処かでゲットした記事をシェアして数日前に、kazanのメッセンジャーにリンクを送ってくれました。

助かります。

 

情報では、12月の新月は18日で、この日がX-Dayという内容でした。

かなり説得力があります。

それでも、韓国に在留の米国人が、クリスマス休暇の帰国を口実に、潮が引けるように、粛々と米軍基地から、韓国の国際空港から離韓する可能性が、18日の新月より濃厚な感じがします。

2017年11月8日更新ブログで、更新しました。

クリスマス休暇を境に一気に戦争状態になるかも知れない。

クリスマス休暇を口実に一般在韓米国人と米軍軍属の家族が、極めてリーズナブルな形で韓国を離れることは十分に考えられます。

それはミュージカル「サウンド オブ ミュージック」の主人公のマリアとトラップ大佐、彼の七人の子供が、館から脱出したように、鮮やかに成し遂げるかも知れません。

歴史戦・国賓に自国の醜悪なものをさらけ出す南朝鮮
多様な価値観との共有を甘受してまで、国交を維持する必要は無い 報道された、米大統領訪韓の様子 昨夜夕方以降の報道やSNSで伝えられた、米大統領訪韓の様子一部始終に感じた不快感は、日が変わって、爽やかな秋の空気の中で、それを払拭しようとす...

 

よく達観した識者が言いいます。

「お金は正直だ」

近年の「有事の円買い」

 

この方程式で、世界中のFX、CFD投資家は、MT4のチャートの動きを凝視してると思うと、不謹慎ですが、少々奇妙な心理状態になります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました