海上保安庁長官も国交相やかっての運輸相も、地域の警察署長も責任を取っていない日本の常識

twitter

海上保安庁長官も国交相やかっての運輸相も、地域の警察署長も責任を取っていない日本の常識と拉致事件の教訓が全く生かさされてない・北朝鮮船漂着

拉致事件の責任者

日本社会では、自己防衛のための護身用の武器携帯は、一般的には認められておりません。拳銃、日本刀などは論外で、見つかれば即逮捕です。

歩行中や、車両停止を求められ、ナイフや、メリケンジャック、ヌンチャク、木刀、金属バットが見つかるだけで、拘束あるいは任意同行を、車両なら、複数の警察官の応援で、止めた車両を徹底的に検分し、犯罪性の物証を捜査されることは珍しくはありません。

そこでオロナミンの空き瓶が多数発見されただけで、毒物及び劇物取締法違反容疑の対象になる可能性すらあります。

昔、浅草警察署のパトカーが、浅草寺裏の浅草寺病院前の言問通り上や付近で、いわゆるワルガキどの運転するシャコタンのセドリック等を止めて、シートまで引っ剥がして、物証をさあしていました。

 

だったら、しっかり治安の維持を確保することです。

 

ところが拉致事件では誰か責任者が過去に遡って責任を追求されたり、責任を取ったという話は聞いたことがありません。

 

もっと悲劇的な話が、拉致を手引し、あるいは、その対象者を抽出した日本人協力者が、のうのうと日常生活をし、時には拉致被害者のご家族が買い物するスーパーの同じ屋根下の同じフロアで同時間に買い物をするという場面が生じている現実です。

拉致被害者のご家族が、「こいつが協力者だ」と確信している人物と、同じ空間で遭遇している可能性を考えた時の、不条理感を政府はどこまで斟酌してきただろうかという疑問が出てきます。

何もしていない日本政府

つまりは、何もしていません。

ほとんど教訓にすらしていません。

北朝鮮船漂着で、確保した物証の船が、並で流されて、どこかに消えた不祥事が秋田県系由利本荘署管内でありましたが、どうなったのでしょう?

仮に現在の北朝鮮船漂着問題が警察マターとしては限界が越えているのであれば、防衛マターにしたり、防疫体制を含めて、総合的で機動的な体制を講ずるべく、国民の代表である議員は政府を追求するべきと思うのですが、実態はかけ離れています。

 

「緊張感が足りないのだ!」

北朝鮮

北朝鮮が発射するミサイルによって、日本では、警報である「J-アラート」が、鳴っているんですよ。

朝鮮半島動乱が、もうすぐ始まるというステージですよ。

そうなれば、拉致被害者救出のために、自衛隊や警察が、北朝鮮で救出出動が現実化される事態です。

こんな時期に、政治と、国際スポーツ交流は別問題で、男女の北朝鮮代表チームの日本への入国が認める日本政府、一方殆ど同盟国と言って言いオーストラリア政府は、10月にサッカーのU19(19歳以下)北朝鮮代表チームの入国拒否を決めたこととの温度差。

漂着した北朝鮮船は軍所属が明白であるにも関わらず、人道、人権の立場で帰国を進めようとしている。

「どうなっているのだ、日本政府!」

「漂着した北朝鮮人の人権を云々するなら、この寒空の下でブルーシートでクラス日本人の人権と、彼らへの人道はどうなっているんだ」

 

こうした現実の矛盾を追及したくなります。

エラー|NHK NEWS WEB
時事ドットコム
U19北朝鮮代表への入国ビザ発給拒否 豪|日テレNEWS24
19歳以下のメンバーからなるサッカーU19の北朝鮮代表チームが、試合先のオーストラリア政府から入国のためのビザの発給を拒否されたことがわかった。ミサイル発射など北朝鮮の挑発行為を非難したもの。

関連ニュース

「誰もおらず持ち出した」 北朝鮮船員、家電窃盗か
北海道松前町の無人島、松前小島に一時避難した北朝鮮の木造船からテレビなどの家電が見つかったことについて、乗員が「島に誰もいないから家電を持ち出した」との趣旨の話…
「誰もおらず持ち出した」 北朝鮮船員、家電窃盗か
北海道松前町の無人島、松前小島に一時避難した北朝鮮の木造船からテレビなどの家電が見つかったことについて、乗員が「島に誰もいないから家電を持ち出した」との趣旨の話…

twitter情報

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました