予想通り、あの国が追い込まれてきた

ニュース

「冷遇」「無礼」「侮辱」 韓国で中国批判噴出  「本性分かった」のが成果?

アイキャッチの画像はまるで、手のひらに乗せられた韓国の国家元首が、宗主様に気合を入れられているような構図に見えるのは、目の錯覚でしょうか?

 

今回のニュースは冊封国の元首が国賓として遇されることを望んだ半島国家の国民が、宗主国が「宗主と冊封」の作法を半島国家に身体で教えたということだろうと思うのですが。。

 

この冊封国家は、歴史から学ぶという能力・脳力と素養が欠如していることは国際的な評価を得ていることは国際社会の常識です。

昔からネタ話になっていた、美女3,000人の朝貢をズルけていたというツッコミが飛んできそうですが。。。

 

かなり冷や飯を食わされたようで、朝鮮半島の南の国民はかなり発狂しているということでまことによろこばしいかぎりです。

このニュースを読み解けば、二つの大きなメッセージが込められていると思います。

その一

中国という国は、そういう国であるということ。

利用価値の無くなった国とは、対等な国交関係を維持する意思は無いということ。

その二

朝鮮半島国家との付き合い方を示唆したということ。

結論

近く韓国の使者か外務担当の大臣が来日するらしいです。

 

「国賓に対する欠礼」「外交慣例を無視」「冷遇を超えた無礼」「無礼を超えた侮辱」「傲慢」「高圧的」「意図的かつ悪意ある態度」「納得し難い事態」「暴力的な本性」を他山の石として、19日に来日する康京和外相への対応を日本外交はできるかどうかに(個人的に)興味が行きます。

 

こうした、朝鮮半島動乱の始まりと終焉の一連の劇場で、さらに国際外交とパワーゲームの中で、もう一方の劇場主、あるいは役者の一人であるはずの南朝鮮の存在感や居場所は無くなったとする、従来からの拙論がかなり信憑性を帯びてきたことで、kazanは極めてごきげんなクリスマスを迎えられそうです(笑)

【文在寅氏訪中】中韓外交戦は中国の狙い通り 敗北で韓国の安保政策袋小路に陥った
【北京=藤本欣也】文在寅・韓国大統領の初の中国訪問(13~16日)が終わった。中国の習近平政権は「国賓」として迎えた文氏を冷遇する外交戦を展開。韓国側は結局、米…
【文在寅氏訪中】「冷遇」「無礼」「侮辱」 韓国で中国批判噴出  「本性分かった」のが成果?
【ソウル=名村隆寛】「国賓に対する欠礼」「外交慣例を無視」「冷遇を超えた無礼」「無礼を超えた侮辱」「傲慢」「高圧的」「意図的かつ悪意ある態度」「納得し難い事態」…

コメント

タイトルとURLをコピーしました