犬食文化で、咬み犬同様になった社会があるのには驚いた

facebook

高梨選手銅メダル❤おめでとう\(^o^)/

「日本は韓国のお手本」米NBCの開会式中継にネット住民猛反発

ヒラマサ五輪

ヒラマサ五輪が華々しく開催されているらしいのですが、こちら、台湾の標準的な家庭の端末では、ライブでの番組編成がほとんど皆無と言っていいくらいありません。

時折あっても、台湾の選手が活躍する場面だけが、昼とか夕方のニュースタイムに、ニュースとして登場するのみです。

CNNもしかり。

 

頼みのNHKワールドプレミアム放送も、全くスルーどころか、普段、日本とリアルタイムで見れるはずのレギュラー番組すら、とんでもない時期外れの、それも数年前の教養番組系で番組編成が運営されており、唯一見れるの通常のニュース放送で取り上げられる時だけその好機ですが、音声だけで、画像はkazanのブログのアイキャッチ画像同様の静止画像が一枚切りです。

 

普段から無料で視聴(実はフリー)できているのに、日頃から、@nhk 付きのクレーム投稿をtwitterでやりすぎたせいか、今回の五輪に限って言えば、kazan限定であるかのように、全く見えない状態です。

 

クソッ!ストレスが溜まる。。

憎き、NHK

昔日本では受信料を支払っていたけでど、今度帰国したら、受信料の支払いは拒否しようかと思案中です。

歴史を正視できない民族は2,000年後にどうなるか

そんな中、こんなニュースもfacebookでキャッチしました。

そして、kazanが活火山になってしまいました?

 

 平昌の採点競技の採点は日本選手に不利に働く事はあっても有利に働く事はない。海外からの評価を励みに次のシングルで私心を脱し全力を出し切れば良いと思います。頑張れ宮原さん!

Shinji Hayashiさんの投稿 2018年2月11日(日)

 

更に酷いのがこれ、米NBCアナウンサーが解雇

 

犬を好んで食べているから、とうとう咬み犬症候群になったのかと思うほどの、どこかの半島民族のクレームです。

なんで歴史を正視できないのですかね?

 

イタリアの一部の地域のイタリア人でも、英国がフランスが、北アフリカがエジプトが、イタリアの領土なんて言う人はいません。

 

またそれらの国々をうらんでいる人などは、病院に行ってもいないでしょう。

 

そんな文化が堂々とまかり通るのがヒラマサ五輪の開催地の民族です。

そして、とばっちりを受けたのが、NBCのアナウンサーで、解雇だそうです。

同情を禁じえません。

でもこれで、アナウンサー氏がこの民族の狂気に覚醒されて、kazanサイドのオピニオンスピーカーになっていただければ、これからも、強力な友人になれるかもしれません。

是非とも、保守系のどこのかのグループが、彼を日本招待位の企画してもいいのではないかと思っています。

そんな思いもあて、FBFの投稿記事に、下記のコメントをしっかり投稿しました。

Katsu Kazan そんなに、朝鮮半島の南の国は力があるのか?もし日本企業で、米国NBCのスポンサー企業があるるなら、そしてその企業に愛国的民族マインドがあるなら、これを理由にスポンサーを降りるか、米国NBCを東京五輪の中継から外すよう工作をするべき。

 

この冊封国家の宗主国も、同類ですが、共通点が幾つかあります。

犬食文化と歴史の創造です。

本当によく似てます。

 

イスラム人、ペルシャ人、パキスタン人はマケドニア人の理性を改めて理解する必要があるかも知れません。

同様に、北アフリカの諸国やイベリア半島の国、東ヨーロッパの諸国はトルコに同様の尊敬をはらう位の価値は十分あると思います。

 

あと1000年もすれば、どこかの二つの民族は、新種のペスト菌かエイズウィルスのように扱われる運命にあるかもしれません。

 

アカウント停止のリスクをふくむかなり過激な表現になってしまった原因は、ひとえに、五輪をライブで見れないヤッカミとストレスからで、他意はございません。

 

ヒラマサ五輪の成功を心から祈っています。

 

そんな環境で、こんな生活をしてます・自己紹介

高雄ちゃんねるブログ | home-html
http://takao-channel.odoaba.com/

  

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました