今朝、banが解除されました

facebook

連邦捜査局

FBIの追及はチョー厳しい(^-^)

facebook Inc.は略すれば「FBI」ですから、連邦捜査局のFBIと同一の略になります。

マフィアの気持ちが解ります、FBIは手強い。

今回のbanは、3月1日から7日間ということっでしたが、実際には、15日以上の期間がbanされました。

 

安全保障に共同防衛は、現代社会の常識ですが、基本は自主防衛です。

自身による自主防衛は、基本的な自然権ですから(^-^)

獄中記

facebookがkazanに噛み付いてきた、何なのこのSNS運営企業は?無理があるfb社の制裁理由付け 
facebook社の触れられたくない核心は「C」か「J」または、facebookジャパンがfbのそれを忖度、あるいは反日勢力がそれを悪用届いたFacebook社からメッセージ2018年3月1日、のメッセージを画像処理しました。...
近々懲役明けになるので。。
懲役明けは明日か明後日、友達と対策を研究したF社による #ban 一週間の懲役明けが来る。今回はさほどのショックもなく、呆れて怒りも出てこない。今後のことをアドバイスと研究と対策を兼ねて打ち合わせした。その結論1.「報道...
あるソーシャルメディアに投稿禁止制裁を受けて2週間が経過
facebookからのban(投稿禁止)制裁14日が経過3月1日に投稿禁止制裁のいわゆるFBからのbanメセージがとどいて、14日間が経過しました。banは、投稿禁止です。日本だけかと思っていたのですが、FBIによるba...

自主防衛手法

Messenger

・メッセンジャーでデリケートな気ミュニケーションは可能な限り避ける。

・デリケートなメッセージは、お互いに開封後はメッセージを削除する。

コミュニケーション

最良の手段は、メールかtwitterアカウントでのダイレクトメッセージ。 そのために互いにメール情報やtwitterアカウント情報を交換する。

twitterは、トランプ大統領が最ビッグなユーザーですから、連邦捜査局もなかなか手出しは出来ないでしょう(期待)

twitterアカウント情報

@asanai106

 

当方への連絡

ブログヘッダーのメニューにある「About us」から、「コンタクト」欄を利用して頂く。

情報発信

従来以上にブログで情報発信をし、SNS上にはブログ更新案内でお知らせする。

 

追伸

kazanが日頃より尊敬し、愛してやまない、偉大な隣人である中国には立派な格言あります。

中華鍋と同様、日常生活上とても有功なことが判明しました。

上に政策がアレば、下に対策あり

 

コメント

  1. jirou より:

    コメント欄を有効にご利用ください。kazan

タイトルとURLをコピーしました