Google、データさえあれば自前のAIを構築できるサービスを展開

katsukazan

AIブームなので、便乗できるものを模索してみた

AIブーム

AIブームが加速してます。

Siriは毎日、優しい声で、時にはセクシーにすら聞こえるような声で、kazanに答えの確認をしてくれたり情報提供をしてくれます。

もう半年近い前に、友人とskypeで話した時に、AmazonのAlexaのことを紹介してくれました。

価格がメチャ安で、簡単に手が届きそうな感じで、一度現物確認の上、入手したい商品の筆頭です。

自然に、俄然にAIに興味が向きます。

今欲しいAIの筆頭

今欲しいAIの筆頭が、FXの投資AIです。

 

普段使用している取引プラットフォームはMT4とMT5ですが、むろんこれにはEAと称される自動取引ロボットが雲霞のように紹介されておりますが、あまにもその数が膨大で、それこそ、そのEAの最適で最強のものを選んでくれるAIが欲しいくらいですが、それはありません。

 

あと欲しいのは、最小のゲーター蓄積作業で、既存のネット空間の情報と組み合わせて、具体性のあるテーマ或いは、そのテーマに対応する理論構築までできる自前のAI構築AIですね♫

「自前のAI構築AI」

なんか紛らわしい日本語のつかい方ですが、読む方読めば、この真意はご理解できるはずです。

kazanのノートには、今まで溜め込んだ興味のある、あるいはあったキーワードが乱雑のメモられています。

このキーワードと、例えば自分の発信したブログのキーワードで、「何何したい」とか「何々ついて」とかの質問設定すれば、今まで投稿してきたブログの文体を分析して、論理だった問題解決の論理的思考をテキスト表示してくるAIです。

一年ほど前にGoogleがそのサービスをするというのが、検索したらヒットしました。

当然Googleなら料金も安いだろうし、条件次第では無償サービスもありかと思い、ヒットした記事に飛びつきましたが、第一段階として、画像データーをAIでナンタラカンタラするサービスということでした。

ご興味のある方は次のリンクから

Google、データさえあれば素人でもAIを構築できるサービスを展開
 米Googleは1月17日(米国時間)、企業向けに提供しているクラウドサービス「Google Cloud」の新サービスとして、「Cloud AutoML」を展開していくことを発表した。

本当に今、欲しいAI

既に上段で述べましたとおりです。

FXAI、これは現在iOSで利用できるものアプリはありますが、使い勝手がイマイチ日光です。

Lineにもありますが、これがなかなか理解と転用、応用ができない。

この二点の原因は、おそらく、このように、勝手に言っている本人の能力不足は重々承知の上での話で、結論はkazanの思考能力を補助、介助してくれるAIです。

もし、もし問題解決ができる、ニーズ別自前ソリューションAIがあれば、夢のようなことが可能になります。

夢のようなことが可能になるAI(その1)

欲しい二つのAIがあれば、経済的なリスクから開放されますから、自由に長期滞在型の海外旅行も可能になります。

その滞在先がG4あるいは将来ならG5通信が有効であれば、スマホからVPSの仮想PC上で24時間休むこと無くFXーAIが無限に利益を生み出してくれている状況を見て確認できます。

滞在資金が不足したら、スマホで取引口座から資金に一部を引き出し、ビットコインで自分の仮想通貨walletに瞬時に移動できて、現地の交換所で現金化できます。

この時、仮想通貨を利用すれば手数料は数百円で済み、ふつうなら、最低でも6千円以上ン万円かかる銀行送金手数料や、金額次第では、コレ又無視できない両替手数料のコスト分で、滞在先の居酒屋で、周囲の人に一杯でもゴチすれば、とても円滑なコミュニケーションが可能になり、国際親善にも役立つはずです。

 

夢のようなことが可能になるAI(その2)

自由に長期滞在型海外旅行が可能になれば、週ニ回の酒抜きで暇な夜は、ブログテーマ選定AIにテーマ策定を依頼し、予め構築していた自前のAIに、何点火のキーワードをぶち込み、テーマに即したブログを書いてもらい、それをブログ投稿する。

さらにそのブログを、SNSに自動投稿設定しておけば、家族や、知人、フォローワーさんには自分のリアルな消息を伝えることもできます。

そして、kazanのノートの大部分を占める、反日思想、アイデンティの喪失、エセ人権主義者、お花畑平和主義者、インチキ宗教、被害者を装う権利主義者の関連キーワードから、日本の戦後教育の負の部分を推進してき関係者などを追求、批判する記事創作ソリューションに対応するAIだったら、ふんだんにブログ投稿も、facebook投稿、twitter投稿が可能になります。

これを、検閲不能な環境で毎日3件から5件発信できれば、左翼を発狂させることが可能になります。

すごいことでは、ありませんか。

これで、社会が健全になれば、結構なことです。

 

それが故に、本当に待たれるAIの誕生です(^-^)

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました