高須先生と小西議員の空中戦・結果が見えるだけにトキメキ全開

ニュース

この空中戦はF35と超後進国の4世代か5世代前の戦闘機によるドックファイトをみるような気がして。。

いまだに亡命する気配もない小西洋之参院議員を、再起不能にするのも花マルの社会活動

記事全文はクリック → 高須院長

二人のバトル構図は気楽に見れて、結果が見えるだけにトキメキ全開

個人的な印象では、この薄っぺら議員の存在は実に不愉快極まりありません。

しかもこのオッサンが、労組上がりかパヨチンの活動家なら、それなりに、色眼鏡で見るかぎりさほどのストレスが感じません。

ところが、オッサンは卒業後にシラ~とキャリア官僚になり、国費で留学までして10年あまりで、退官し政界にワープした経歴を持つ。

それでいて、つまらねぇクイズを委員会に野党質問で繰り返すとんでもねぃクズ議員です。

国も馬鹿だから、こんな見込みのない阿呆を採用し、海外遊学のコストを税金で肩代わりして、おそまつ野党議員誕生のサポートをするような結果を生んでしまった。

税金はこのオッサンのためにあるような生き方をして、ノウノウとしているのを見るにつけ、ストレスは溜まり続けます。

 

オッサンはなにか税金に見合うだけの貢献があったのか?

ゼロでNothing。

 

それだけに、高須院長、高須先生とのバトルで奈落の底へ落とし込んで欲しいと思うのが、無力なkazanの願望です\(^o^)/

コメント

タイトルとURLをコピーしました