これを見たら、何を考えますか★武漢新型コロナウィルスの情報から

ニュース

 

「2019-nCov」が正式名称ということも知りました

リアルタイムの日本の地上波を視聴できない環境下では、情報は、ネット情報と台灣の地上波であるケーブルテレビ、それに領事館に相当する交流協会が発信するメール情報だけです。

圧倒的に多い、ネット空間の情報から、何が見えてくるかを考えてみました。

 

検索キーワード

検索キーワードは

2019-nCov

2019-nCov Resources

Jhons Hopkins CSSE

CDC ・米国疾病管理センター

 

すべて公開情報

 

武漢市や、湖北省から戻った家族の部屋のドアが住民や当局によって閉鎖されるケースが複数、画像や動画でアップされている。

 

感染地域からの人の移動・排除を目的とした、バリゲードを地域に自警団によって構築されている。

 

中国共産党が、湖北省の党幹部ら337人処分・・・感染拡大への不満ガス抜きか←読売新聞オンライン2月2日7:21分配信(配信時間は、東京時間か台灣時間か不明)

 

画像は、米国・Jhons Hopkins CSSE サイトURL→https://gisanddata.maps.arcgis.com/apps/opsdashboard/index.html#/bda7594740fd40299423467b48e9ecf6

 

 

事態の重大さを認識した、共産党政府は、対外的には、WHOが事態や、宣言発信へ干渉し、国内的には、国民の都市間の移動を禁止し、春節休日(1月23日~1月29日)を2月2日に延長。

この延長はさらにローカルルールが出て、

2回目・2月4日

3回目・2月8日

 

小学校と中学校および幼稚園は、2月17日までは(授業を)開始しない。

高等教育機関、専門学校等は2月24日までは(授業を)開始しない。

急を要さない企業(※)は、2月9日の24:00までは仕事を開始しない。  香港政府

さらに、直近では2月14日まで経済活動、生産活動をしないという情報すら検索ではヒットします。

 

控えめに見えてきた

1月31日にfacebookページで発信した記事

 

ある国のクライシスが報道されています。

考えてみれば、自分がブログなるもの始めた2005年から数ヶ月経過した時点で、始めた知ったネット空間の保守系言論空間で発信されるコンテンツの存在は、それまでの自身のブログ発信の形を完全に変えるほど変化のキッカケになりました。

以来、フォローした言論人の一様に発信した、状況がの始まりが、十数年待ち続けた末に、今初めて、動き始めるの予感を感じます。

長った、永かったこの十二年。

これが実現するなら五輪の犠牲など目でもない。

五輪だって、「安全」かもしれないが、「安心」は本当のあるのかと言えば、100%の安心は無いだろう。

そうだよね、小池さん、安全よりも、安心だろう(^o^)

そんな話も、目前のクライシスに、興奮を感じで、眠りにつけません。
今、日本時間、朝5時23分
おはよう寺ちゃんがのライブが始まっている。。

皆さん goodluck! \(^o^)/

 

 

 

想像たくましいネットユーザーは、ネタ不足の作家は、一攫千金を狙う業界のプロヂューサーは、何を、どのようにかんがえ、クリエイティブな構築をするでしょう。

 

WHO

2019年12月31日中国当局からWHOへ現不明の肺炎の派生を報告を受けたWHOは中国の工作で、一回の緊急会議で初動を誤り、二回目の緊急会議で、緊急事態宣言を出したのは1月31日で、この遅れた背景を。WHはフランスの報道陣の追求を公開の場で受けた。

 

 

国際機関

国連筆頭に、国連人権委員会、WHO、IMF、GATなど、多くの国際機関が中国の濃厚な影響下にあることは、ネットユーザーなら一般常識のイロハのイです。

SNS情報や、画像、動画で拡散される情報には、誤報、錯誤、捏造、加工が施されたものが多く紛れ込むということも、常識事項です。

したがって、今回は最優先させたのは、米国発信の二つのソースです。

一つが 米国疾病予防センター CDC のサイト情報と、上段で紹介した米国・アトランタの Jhons Hopkins CSSE サイトでした。

 

情報隠蔽、WHO工作、その中国当局の発表をそのまま報道するオールドメディア。

WHO、中国当局、現地領事館、大使館情報を取りまとえて国内で発信する外務省。

中国依存以外に経営手法を持たない業界と財界と濃密、濃厚な関係にある政府の後手に回る対策

 

これらの情報リスクへの対抗策として、米国の二機関の情報への依存が妥当だと判断しました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました