facebookの利用規則違反への「アカウント停止制裁」について

facebook

GAFAのFは。。。

faecebookでユーザーからの攻撃はには三系統あります。

一つが炎上で投稿記事に対するカウンター投稿があり、第一投稿者が逆カウンター投稿で切り返す。これを見ていたユーザー、個々の意見を投稿しているうちは正常なバイアスが効いておりますが、その間の投稿ヤリトリに各ユーザーが日頃の政治意識からドライブがかかった記事が投稿されだすと炎上です。

二つ目が炎上の結果、カウンター側の問題投稿通告ボタン押しが始まり、結果facebook側から利用規則違反とやらで、ペナルティーがきます。このペナルティーで「アカウント停止制裁」をうけることを、保守系投稿者の世界では「垢停」と言われて、2~3日、一週間、三週間、30日を喰らいます。

三つ目が、「喰らう」という表現ができることになると、完全な凶状持ち同様で、お上ならぬfacebookのリスト入りされているのかと思うほど、執拗な垢亭が繰り返されます。

自身の経験では12ヶ月以上の間、繰り返し30日が繰り返されました。

 

最近ネット系の対談解説スタイルで情報発信する保守系言論コンテンツがパワフル過ぎて
上の記事タイトルを「」でくくり、そあとに、ワロタ\(^o^)/ で発信すれば、読んだ向こうサイドは、怒り狂って、「ネトウヨが~?」なるかもしれない それくらい、リアリストやネトウヨと言われている情報弱者でない、つまり情報強者を忌み嫌い、「...

 

その背景に事情

facebookの事情については、80件以上のブログ投稿をしてきたkazanですが、以下のリンクを紹介できます。

 

facebook言葉狩りと言論弾圧の現状と検証(2-1・前篇)facebookに横行する反日左翼
SNSに横行する反日左翼 タブレットにFBの友達の記事投稿案内が出ていました 長きにわたり捏造慰安婦問題や保守的なグループで、メジャーな投稿をしているA氏の投稿案内です。 クリックして投稿記事を読んだら、この投稿記事は、fac...

 

エフビー言葉狩りと言論弾圧の現状と検証(2-2・後篇)・エフビーに横行する反日左翼
前日投稿した「facebook言葉狩りと言論弾圧の現状と検証(2-1・前篇)・facebookに横行する反日左翼」の続き、後編です。 初めてご訪問された方へ、前編はこちらです。 ペナルティーやブロックの対象者...

 

GAFAの一角のF社の技術レベル

こんないい加減な企業が恐れ多くも、仮想通貨を計画したのですから、思い上がりも甚だしいと言えます。

そしてその計画は昨年7月米国議会・公聴会でぞの脆弱性を指摘されて頓挫しました。

当然です。

 

相変わらずのfacebook★ここのシステムがGAFAとは。。
facebookユーザー諸氏諸姉にお知らせです またもやfacebookの信じられない現象の体験報告です。 投稿禁止が突然解除の驚き 個人アカウントで二つのfacbookページを運営しております。 ページは「台湾海峡黙示...

 

不肖kazanはこのブログサイトだけでも「facebook」のカテゴリーに83件の投稿がりました。本日の本投稿後は「84件」になりますが、その大半は、ポジティブな記事より、糾弾する記事が圧倒的です。

 

この時期、お時間のある方は、この「ブログ内のカテゴリー」のプルダウンメニューから

「facebook」で閲覧できますことを、ご案内します。

 

コピペOKです。

kazanが卒業したレベルの、学生に優しい、つまり顧客サービスが行き届いた大学の文系でゼミなら、84件の適当な部分をコピペすれば、20,000文字程度の卒論ができるはずです。

卒論テーマは適当に「現代社会におけるSNSの現状と問題点から考察するfacebook」あたりにすれば、担当教官が、左翼でない限り、高得点は確実です。

 

ご心配な方は、ブログのコメント投稿欄をご利用してのご連絡も可能です(^^)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました