2021-07

未分類

初めて最初に読んだ文春オンラインは山谷のヤクザと過激派の激突

「やられたらやり返せ!」ドヤ街・山谷に棲む人々はなぜヤクザに抗争を仕掛けたのか。亡きマダムkazanと生活した二度目の下町生活が南千住。その境界線の先で、左翼とヤクザの構想があったというのを、初めて知った。
memo

情報の切り抜き・文春オンライン・備忘録

初めて、文集オンラインを開いて、コンテンツのコンセプトが、ディリー新潮とはまったく異なる組み立てになっており、約十年以上の間、週刊誌とは無縁の環境であったので、結構読ませてくれた内容だった。 取り上げたターゲットが明治の元勲岩倉具視の末裔ということで、週刊誌屋としての本領発揮とみた。なるほど執筆陣の破壊力で有名な「文春砲」撃ち方を見せたくれた。
memo

いつも引っ張り出す資料★江沢民の出自に関するメモ

江沢民とリンクされるキーワードは、世界抗日戦争史実維護連合会、南京虐殺記念館とかいうデッチ上げミュージアム、の背景にいるが江沢民だ。江沢民は実父と出自をカモフラージュする必要から「反日」を演じきったと言える。
memo

第三次ポエニ戦争・ローマ人の教訓

今中国共産党を破壊するだ毛では100年の200年の安泰、平和、安全は期待できない。研究、生産インフラを根こそぎ破戒するべきが持論。その原型が、世界史のローマ時代に見ることができる。第三次ポエニ戦争で、攻略した、フェニキア人の都市国家カルタゴをローマ人は破壊し、全土に塩をまいて、フェニキア人が再びそこでの生産活動を不可能した。これが、パックスローマの原点だと思う。 Carthago delenda est・カルタゴ滅ぶべし」は使える。 
未分類

中共ウィルス発症源をめぐり、遂にでた「戦犯」・キーワード

2020年1月24日20時、日本時間同日21時から、武漢ウィルスを注目してきました。 「中国ならば」思考条件、「北朝鮮が中朝国境閉鎖」というキワードで浮かび上がったことは 1、武漢にはPL4の細菌研究所がある 2、細菌研究は人民解放軍管理下...
未分類

音声ファイル格納 メモ

米国の歴史的失敗  ■作成2021_07_19 / 紀元播報・EPOCH Media GROUP
memo

gooよ、お前もか?自分のgooブログ内検索でヒットしないキワード

一帯一路の債務の罠にハメられた国々にとって、うまくすれば、債務がチャラになり、さらに、差額の賠償金が目の前にぶら下げられのですから、そのような状況の時、彼らの思考と行動は定石とおりだろう。そうなれば、二京円だってすぐに三京円にだってなり得る。そうなれば、中国以外の国ではバブル経済が出現だ
memo

gooブログ・Open live Writerでの投稿サービスが終了してるので。。メモ

毎日、日本語を話すこともなく、ネット環境下の日本語情報、英文情報を検索して、情弱な環境を補っている。オーラルスピーキングの無いような生活が長引くと、口重になり、時には投げかけられた情報へとっさに反応する思考回路が硬直して思うように思考を組み立てられなくる恐怖を感じる。思考回路を柔軟にするツールがSNSでありブログの発信だ。
調べてみた

中国の私的経済の原点と全体経済の仕組み&背景・メモ

ブラックホールに吸い込まれるディープステートのマネーの背景を考察。国共産党は、いわば国家利権のホールディング会社、これが裏の顔だ。赤い熨斗袋にいれた500元、1,000元が後に何億に化ける。 それが産軍学+国家経済が組み合うことで実現する。
CCPt中国共産党

タリバン・米軍撤退後、速攻で中国接近。中国のビビる

米軍がアフガンを撤退し、タリバンは直ちに、北京へのアプローチをはじめた。一見分かりやすい構図に、膝を叩いたが、小欄の最も不得意、不明なエリア。 タリバンはイスラム社会で二分されるシーア派、スンニー派(スワンニ派)のどちらかが混乱する...
タイトルとURLをコピーしました