2021-08

memo

90日期限・大統領オーダー第二弾

EpochTimes・「時事従横」動画埋め込み。 前投稿の「遠見快評」と併せて読み解く。
武漢ウィルス

ウィルス起源調査報告期限到来・大統領オーダー

021年、5月最終週に、米国三組織の情報機関に対して出されたオーダーが90日内の報告義務を伴う「武漢ウィルス起源」を特定する調査だった。その期限が到来するのが8月27日だが、アフガン撤退での判断ミスで、ホワイトハウス、バイデンの尻に火がついたような状況、そんな中で、亡命者の身柄の保全と確保を確保している国防情報局の報告に亡命者の証言が反映されているのかどうか。。
memo

米中軍事力の比較・海軍航空兵力

今さら、米中の海軍力比較はかなり陳腐でマイナーなジャンルながら、知っていることでのメリットからとり上げた。
memo

相互確証破壊

相互確証破壊能力を持たない日本はそのまま核保有国からの口撃に対して、自国の安全保障と生存権の行使としての術をほとんど保持してい。あるとすれば、日米安全保障だけだ。その同盟国が、国内の事情でブレた時、そのリスクを担保する仕組みが現実にあるのか。同盟国は2020年の大統領選で、不確実性と不安定性を露呈した。
memo

中国はとうとう3京円の精算額を意識したようだ

2020年5月1日に、当時コロナウィルス賠償金一京円越えを報じる報道を取り上げ、3京円越えも視野に入ることを予測したが、確実にその方向に向かっている。現状ではすでに3京円超えが聞かれる。目の前の3京円に群がりたい国は、多いはずだ。
memo

ハマスのロケット弾、製造者は誰?調べてみた&メモ

ニュースの解説動画コンテンツでイスラエル軍のアイアンドームの実力と関連の除法を発信するコンテンツを視聴した時、思ったのは、ハマスのロケット弾の供給者は?と思った。おそらくイランか中国だろうと想像。。調べてみたら、イランは的中でした。ハマスの...
memo

大統領令9066号 1942年2月下旬

大統領令9066号 1942年2月下旬で日系米国人の強制収容が始まり、同年12月真珠湾奇襲攻撃があった。日中戦争戦線にはクレア・リー・シェンノートが、米陸軍航空隊員を中心に編成された航空隊義勇軍であるフライングタイガースが日本空軍機と空中戦をしてる。
memo

陸自与那嶺駐屯地ミサイル・電子戦部隊配置

日本のサイバー部隊の数は、中国、ロシア、米国と比べる圧倒的に少数だ。それでも、近未来の対中国戦をターゲットに、促成配置可能な対応は、即戦対応として、かろうじて評価はできるが、これは安全で安心にはほど遠い編成だ。ミサイル防衛に関するジャイブ技術であれば、あるいは、国際水準並を維持し得るかも知れない。
memo

2021年5月下旬のVirus Origin調査関連

gooブログに集中的投稿した21年5月のサーマリ的メモ。あと3週間で、バイデンのオーダー期限がくる。米国三情報機関の報告書の内容は。。Michael McCaul が一部をリークしたのかも知れない。いずれにせよ、亡命した中国・国家安全部・副部長のDong Jingweiの提供情報が出発点だ。
memo

Virus Origin Investigation Report by President Biden Order Within 90 Days

国防情報局、CIA, FBIあたりの三部署の諜報、情報関係部署にオーダーしたのが バイデン大統領によるウイルス起源調査 90日以内報告オーダー。報告書が出た。大紀元USAが報じた。翻訳文埋め込み
タイトルとURLをコピーしました